Make your own free website on Tripod.com
01. 18
. . .
ENERO 2001 .
何たって世界一のゴールを決めたヤツですから

何が良かったのかビジャレアルと契約してしまったアル全珍代表FWマルティン・パレルモが、バレンシア空港にご到着。熱烈歓迎を受けてクラブへ向かったパレルモの後には、10台のバスに乗り込んだ500人以上のアフィシオンが60kmにわたって同行したらしい(笑)。パレルモは大感激で、気軽にサインに応じていたらしい。

マルティン・パレルモ 「こんなファンタスティックな歓迎をしてもらって、すごく嬉しい。ビジャレアルは素晴らしいアフィシオンを持っているね。正直言って、こんなことが起きるなんて思いもしなかったよ」

パリ・サン・ジェルマンが、ポルト・アレグロのブラ汁代表FWロナウヂーニョ・ガウショをお買い上げ。契約は来季から5年間。

オリンピック・マルセイユは、トライアルを受けていたボスニ屋ヘルツェゴヴィナ人FWアレン・スコーロ19歳と正式契約したという報道を否定。しかし、ハビエル・クレメンテ監督が大層お気に召しているらしく、今後しばらくトップチームの練習に参加させて様子を見るとのこと。

ケチャップ屋アシスタント・コーチで、自由契約選手でもあるロベルト・マンチン36歳が、レスター市との交渉のために陰愚乱度入りしたらしい。
--
色々問題もありますが

チェルシー・ロートルの腐乱巣代表DFフランク・ルブーフのASモナコ移籍は設定的と言われる中、交渉は大変難航しているらしい。理由は、お決まりの金銭問題ざんす。一方、モナコは牛乳屋FWディエゴ・フゼールとも交渉しているらしい。いやん。

セルティック・グラスゴウ監督マーティン・オニールが、何処へ行っても問題を撒き散らすブラッドフォード市FWスタン・コリモアに、「ウチへ来ないか」と言っているらしい(笑)。VfBシュトゥットガルトに行くんじゃなかたのか?

ブラッドフォード会長ジェフリー・リッチモンド 「セルティックFWトミー・ジョンソンとの交換なら考えてもいいという話をしたが、まだ何も決まっていない」

主力選手がIT産業に精を出す一方で悪戦苦闘中のダッチ・レンジャーズ監督ディック・アドフォカートが、成績不振にもかかわらず17カ月間の契約延長交渉中らしい。

ディック・アドフォカート 「今季いっぱいは留任するつもりだが、その後どうなるかはわからないよ。それが常だろう?デヴィッド・マーレー会長とファンがいらないといえば出て行くだろうし、行くなと言えばそうするよ」

強いんだか弱いんだかわからない花組監督ファティ・テリムが、ヴィットリオ・チェッキ・ゴーリ会長に進退伺いをしている模様。と言っても辞職ではなく、1年契約の身分を長期契約にしてくれと迫っているらしい。

ファティ・テリム 「金曜までにははっきりすると思う。高額選手は欲しくない。我々の方針に合った選手が欲しいんだ。私のための選手は必要ないが、花組のため、花組の大きな未来のためにね。そうでなければ、私はここで働きたくない。私は2年契約を要求していたんだが、クラブは1年契約しかしてくれなかった。おまけにクラブは私のプライベートなことを漏らした。そういうのは好きじゃない。しかし、もう何が起きても驚かないよ。プライベートなんてものは、ここでは存在しないんだ。何日か前にも、私の個人的な話が新聞に載ったしね。クラブに書類の保守義務を守るつもりがないのは明白だ」
--
成敗してくれる

バレンシア戦でチームメイトを口汚く罵り、バレンシアDFダビド・アルベルダに絶え間なく小競り合いをしかけた挙句に肘撃ちを食らわせたRCDラ・コルーニャMFヂャウミーニャに、エスパーニャ蹴球連盟はサスペンション2試合+15万ペセタの罰金を科した模様。

偽造パスポートのお陰で勝点7剥奪+GMの資格停止1年間+当該選手2人に出場停止4カ月という処分を受けたサンテティエンヌが、これを不服として控訴する模様。

FIFAはディナモ・トリビシに対し、「1カ月以内に24万ドル以上払わないと長期サスペンションを科すぞ」と脅している模様。マンチェスタ連合に320万ドルで売却したFWギオルギ・キンクラーゼのパスを共同保有していた3部のムレテビ・トリビシに、代金を還元していないんだってさ。因みに、前会長の横領やらで破産寸前のディナモの銀行口座は、全てグルジア蹴球連盟に凍結されており、クラブ側はお手上げ状態。

八百長問題で公判中の元ゲルマン・リヴァプールGKブルース・グロベラーの、控訴審の判決が本日出る模様。再び有罪を宣告された場合、90万ポンドの罰金が科せられるらしい。
--
コパ・デル・レイ3回戦:2nd-Leg

アスレティック・バスク 0-0(0-2) ラシン・サンタンデル
レアル・サラゴサ 4-1(7-3) ムルシーア(2A)
グラナダ(2B) 0(5PK)0 グァディクス(2B)
レアル・マジョルカ島 2-0(4-0) CDテネリフェ(2A)
RCDエスパニョル・バルセロナ 1-0(2-1) エストゥレマドゥーラ(2A)
ラーヨ・バリェカーノ・マドリー 0-2(2-4) アトレティコ・へっぽこ(2A)
ビゴのケルト人 0-1(2-2) レガネス(2A)
アヤックス・バルセロナ 0-0(1-0) ヒムナシア・トレラベンガ(2B)
--
FAカップ3回戦:Replay

アストン・ヴィラ 1-0 新城連合
水晶宮 2-4(延長) サンダーランド
女王公園レンジャーズ 2-1(延長) ルートン
ダジェンハム&赤橋 - チャールトン・アスレティック(ピッチ凍結で27日に延期)

ベルギー・カップ3回戦

アンデルレヒト10人 2-1 ヘント

トルコ国際フレンドリ

ヴェルダー・ブレーメン 0(6PK5)0 ポゴン・シュゼチン(ポーランド)
--
コパ・ポルトゲーゼ6回戦

ファレンセ 0-1(延長) マリティモ
SLベンフィカ 1-1(延長) FCポルト
ファマリソン(II) 2-1 ジル・ヴィセンテ
スポルティング・リスボン 3-3(延長) ナシオナル・メデイラ(II)

ギリシャ・カップ1/16:1st-Leg

アリス・サロニカ 1-1 PAOKサロニカ
パニオニオ巣 1-0 パナシナイコ巣
スコダ・ザンティ 2-0 イオニコ巣
イラクリス・サロニカ・ベルスエー 2-1 PASイオアンニア
アポロン・アテネ 0-0 アエガレオ
……2nd-Leg:1月24日……
--
カルカッタ・ミレニアム・カップ

Group-4 チレ 2-0 ウズベキスタン
得点…40分:マルコ・ビジャセカ、85分:セバスティアン・ゴンサーレス

ハポン 2-0 バーレーン
得点…40分:カイスケ・オータ、90分:セキネ

フレンドリ・マッチ

イスラエル 2-0 ウズベキスタン
得点…オフェル・タルカル、33分:アロン・ミズラヒ
--
今月のFIFAランキング()内は先月順位

1. (1) ブラ汁 821 pts   2. (2) 腐乱巣 801
3. (3) アル全珍 771   4. (4) チェスカ、イタリ屋 742
6. (6) ポルトガル 738   7. (7) エスパーニャ 734
8. (8) オランダ 708   9. (9) ユーゴスラヴィ屋 707
10. (9) パラグァイ 706   11. (11) ドどイツ 705
12. (12) メヒコ 691   13. (13) ルーマニ屋 683
14. (14) ノル毛 675   15. (15) コロンビ屋 671
16. (16) USA 659   17. (17) 陰愚乱度 657
18. (18) 黒亜血屋 655   19. (20) 南アフリカ 635
20. (21) ロス毛 634……因みにハポンは40位。
--
. . .

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-