Make your own free website on Tripod.com
01. 21
. . .
ENERO 2001 .
そんな理由で…

リーズと南アフリカ蹴球連盟の対立にウンザリしている、リーズ連合の南アフリカ代表DFルーカス・ラデベ31歳が、双方を丸く納めるために代表引退を考えている模様。しかし、こーゆー対立って陰愚乱度でしか聞かないなぁ…

フレンチ・アーセナルDFトニー・アダムスが、陰愚乱度代表引退を表明。アーセナルに専念するためだとさ。そこのアルセーヌ・ヴェンゲー監督は、「アダムスこそ陰愚乱度代表キャプテンにふさわしいザマス」と仰ってましたが。

トニー・アダムズ 「私の組織に集中することにした。何かを犠牲にするなら代表だ。アーセナルの利益を考えたいんだ。私が陰愚乱度代表で抜けることで、これ以上チームに迷惑をかけたくない。彼らは本当によくしてくれたからね、当然の決定だよ。アルセーヌ・ヴェンゲーも誰も私に何も言わないけれど、私には彼らに義務があると思う。私は試合に出ると言う責任があるんだ」

ダッチ・レンジャーズのノル毛代表FWトレ・アンドレ・風呂が、フロリダでのトレーニング・マッチで足首を負傷。検査の結果によってはオペが必要らしい。

花組はファティ・テリム監督を告訴する構え。「1カ月前に1年の延長契約にサインしているのに今季限りで辞めるとは契約不履行だ」というのが花組の言い分。一方、テリムの代理人は、「あの契約は仮のもので何の拘束力もない」と笑い飛ばしているらしい。

ミレニアム・カップで遊んでいるユーゴスラヴィ屋代表監督イリヤ・ペトコ奴に、インド代表監督就任の噂が急浮上。

イリヤ・ペトコ奴監督 「馬鹿馬鹿しい。そりゃ年俸200万ドルと言われればインド代表だろうと中国だろうと行ってもいいがね、たまにはイタリ屋とかエスパーニャに行くと書いてくれないものかね」

ブラ汁大統領フェルナンド・エンリケ・カルドーソが、神様の政界復帰を要請している模様。当の本人はノーコメント。

カルドーソ大統領 「神様はブラ汁のシンボルだ。彼が望めばいつでも役職を用意する。神様にピッタリなポストは色々ある。彼がどれを望むかはわからないが」
--
ひと寝入り21時間(爆)←オレの日曜を返せ(笑)

PSVアイントフォーフェンのユーゴスラヴィ屋代表GKイヴィツァ・クラリィが、古巣パルティザン・ベオグラードへレンタルで復帰。期間は今季いっぱい。

イヴィツァ・クラリィ 「古巣に戻れて嬉しいよ。再びパルティザンに加入することは、オレのキャリアを復活させるために必要だった」

パルティザン監督リュビサ・トゥムバコ奴 「クラリィが加入したことで、ユーゴ・リーグとカップを獲る可能性が非常に現実的になった」

アトレティコ・へっぽこがヴェルダー・ブレーメンのスイス代表DFラファエル・ヴィッキーをお買い上げ。契約は3年で、移籍金は只今交渉中。

シャルケ・ヌルフィアで大化けしたおデンマーク代表FWエベ・三度が2005年まで契約を延長。

エベ・三度 「選手としても人間としても、シャルケで満足してるんだ。家族もそうだよ。ここはシアワセの必須要素だね」

AEKアテネは、パナシナイコ巣を解雇されたアルバニア代表MFブレダル・コラを、3年契約でゲット。スパルタク・ヴァルナからもブルガリ屋U-21代表MFイヴァン・ルセフを買ったらしい。

練習を再開したPSVアイントフォーフェンMFルート・ファン・ニステルローイに、マンチェスタ連合監督サー・アレックス・ファーガソンが早速ちょっかいを出し始めたらしい。

サー・アレックス・ファーガソン監督 「今までずっと連絡をとっていただに、試合に出た日にゃ移籍交渉をするのは確実だっぺ。PSVとモメる気はねぇだが、この話はハッキリさせにゃなんねぇ。1年前にゃまとまってた話だべ。もいっぺん値段の交渉をせにゃなんねぇ。面倒なこったが、オラは今でもルートが欲しいんだっちゃ」
--
何だっていいじゃないか

陰愚乱度代表監督スヴェン・御覧・エリクソンは、マンチェスタ連合FWテディ・シェリンガム34歳の踏ん張りに感動し、「ロートルにもチャンスはある」と言い放ったらしい。

スヴェン・御覧・エリクソン 「30、32歳以上の選手をW杯予選に使わないとは考えてない。コンディションがよくて、いいフットボールをしてくれれば文句はない。私は年齢制限なんかしないよ。将来のために若手を使うことが重要なのはわかっている。しかし、来る予選に勝つことを望むなら、30歳以下の選手は使えない。それはフェアではないし、とてもインテリジェントとは言えない。しかし、まだ誰がどうとは言えない。キャプテンだって同じ事だ。2月に全員を集めてから話をするだろう。陰愚乱度の皆さんはキャプテンに多大な関心を寄せるが、私にはさほど重要なことではない。ロベルト・マンチン?アシスタントをするように頼んだなんて、タブロイドのたわごとだよ。彼はレスターの選手として忙しい」

陰愚乱度FAは、2001年8月15日のオランダとのフレンドリ・マッチ、9月1日にはW杯予選の大事なドどイツ戦があることから、「W杯予選にベストコンディションで」という希望から、来季のプレミアシップ開幕を早める案を提出。ところが、8月4日または11日開幕という案に賛成したのは、プレミア20クラブ中、マンチェスタ連合とゲルマン・リヴァプール、たったの2つ。11クラブが11日ならOK、7くらぶが18日とのお答え。理由は、そんなに早く開幕しても、皆夏休みで誰も見に来てくれない、というものらしい(笑)。じゃあ、毎年7月に開幕している腐乱巣は何なんだ?

フレンチ・アーセナルのリトゥ兄屋人FWトマス・ダニレヴィシウスの持っているギリシャ旅券が、偽装ではないかと言う疑いが出たらしい。事実であれば、勝点剥奪&FAカップ除外の可能性があるらしい。
--
リーガ・エスパニョラ:第19節

バレンシアCF 0-1 アヤックス・バルセロナ
得点…7分:Fデブ
赤札…45分:ルイス・エンリケ・マルティネス・ガルシーア(バルサ)、53分:アメデオ・カルボーニ(バレンシア)

セリエA:第15節

ボローニャ 1-0 ヴェローナ
得点…5分:トマス・ロカテッリ

ケチャップ屋 2-0 インテル・へぼへぼ
得点…5分:エルナン・高かった・クレスポ、76分:マルセロ・田舎者・サラス
--
陰愚乱度プレミアシップ:第24節

チェルシー・ロートル 4-1 イプスウィッチ町
チェルシーの得点…45・65分:グスタボ・ポジェ、58分:デニス・ワイズ、73分(PK):ジミー・風呂糸・ハッセルバインク
イプスウィッチの得点…23分:マーカス・スチュアート
赤札…72分:ジョン・マクグレール(イプスウィッチ)

コヴェントリー市 1-3 エヴァートン
コヴェントリーの得点…86分(PK):シー・カースリー
エヴァートンの得点…8分:スコット・ジェンミル、15分:ダニー・カダマルタリ、31分:ケヴィン・キャンベル

ダービー・カウンティ 1-1 マンチェスタ市
ダービーの得点…49分:ダリル・ポーウェル
マンチェスタ市の得点…51分:スティーヴ・ホーウェイ

リーズ連合 1-3 新城連合
リーズの得点…2分:ロビー・キーン
新城の得点…4分(PK):ノルベルト・ソラーノ、44分:クラレンス・アクーニャ、86分:ショラ・アメオビ

レスター市 0-0 フレンチ・アーセナル
赤札…41分:マチュー・ジョーンズ(レスター)

ゲルマン・リヴァプール 0-0 ミドルスブラ

マンチェスタ連合 2-0 アストン・ヴィラ
得点…57分:ガリー・ネヴィル、87分:テディ・シェリンガム

トッテナム・ホットスパー 0-0 サウザンプトン

サンダーランド - ブラッドフォード市(16:00gmt Sunday)
チャールトン・アスレティック - 西ハム連合(20:00gmt Monday)

周囲から「つまらん」と言われようと、勝点14差をつけて首位を独走するマンチェスタ連合監督サー・アレックス・ファーガソンは、デヴィッド・バカ旦那を温存して笑いが止まらないご様子。

サー・アレックス・ファーガソン 「今季の試合の大部分をデヴィッドとミカエルがこなしてくれたけっども、そろそろ選手が一致団結してガマンする時期だなや。だから2人を休ませたんだっちゃ。先はまだ長いんだべ。本当ならロイ・キーンも休ませたかっただが、ポール・スコールズが壊れちまったでよ。休養は生理学でも大事だっぺ。3月、4月になっても、このリードを保つためにはコンディション管理をしねぇとな。オラたちの成績は言うことなしだべ。選手も自信があるしよ。ヨナタンは、若ぇのによくやっただ」

マンチェスタ連合MFヨナタン・ヨハンソン 「デヴィッド・バカ旦那の代わりをしろって言われて、驚きはしなかったよ。マンチェスタ連合はプレミアシップ、チャンピオンズ・リーグ、FAカップ全部が欲しい。それにはいい選手が沢山必要だ。同じ選手で60〜70試合こなすのは不可能だからね」
--
ポルトガル・プリマ・リガ:第18節

ボアヴィスタ 1-0 ベイラ・マール
得点…64分:エルウィン・サンチェス

ヴィトリア・グィマラーエス 0-0 ブラガ
赤札…80分:ヴィトール・ヌーノ(グィマラーエス)

エストレラ・アマドーラ 1-2 ウニオン・レイリア
アマドーラの得点…84分(PK):ダニエル・ケネディ
レイリアの得点…7分:ティアゴ・ペレイラ、82分:デルレイ・シウヴァ

SLベンフィカ - FCポルト
ファレンセ- スポルティング・リスボン
ベレネンセス- アヴェス
パコス・フェレイラ - サルグェイロス
カンポマイオレンセ - ジル・ヴィセンテ
マリティモ - アルヴェルサ
--
腐乱巣カップ9回戦(NL=ノンリーグ)

ディエッペ(IV) 1-2 メス
クレルモン・フット(III) 2(7PK6)2 ソショー
ショレ(NL) 0(5PK6)0 ラ・ロシェ・スル・ヨン(IV)
RCランス 2(3PK5) トロワ
サンノメール(NL) 1-0 シェルブールの雨傘(IV)
コンカルネアウ(NL) 1-2 フォンテナイ(IV)
オリンピック・リヨン 3-2 カーン(II)
ラヴァル(II) 0-1 アンジェール(II)
トール(III) 0(延長)2 パリ・サン・ジェルマン
モンモリヨン(NL) 1-2 サンス(NL)
バヨー(NL) 0-2 ヴァンヌ(IV)
AJオーゼール 1-0 リール
アジャッシオGFCO(III) 2(延長)3 サンテティエンヌ
セテ(IV) 2-1 カンヌ(II)
ヴァレンセ(III) 1-0 ASモナコ
シャトールー(II) 0(10PK9)0 トゥールーズ
ル・マン(II) 1-0 ACアジャッシオ
アンノアイ(NL) 0-3 バスティア
パシ・スル・ユール(III) 0-9 FCナント・アトランティック
アルク・アン・バロール(NL) 0-2 ヴァスケール(II)
カライ(IV) 1-3 セダン
シャロン・スル・ソーヌ(NL) 1(1PK4) スタッド・レイム(III)
アムネヴィル(NL) 0-4 ボローニュ(IV)
リボーヌ・サン・セーリン(IV) 2(2PK4)2 グレノーブル(III)
タオン(NL) 0-4 オリンピック・マルセイユ
スタッド・レンヌ 2-1 アン・アヴァン・ギャンガン
イソアール 0-5 ジロンダン・ボルドー
--
ベルギー・ディヴィジオン1

ラ・ロヴィエール 0-4 スタンダール・リエージュ・プロドーム
得点…9分:イヴィツァ・モルナル、40分:ロラン・ウイロット、52分:イヴィツァ・ドラグトィノ奴、87分:ロベルト・プローシュニェチュキ

ベヴェレン 2-1 アントワープ
ベbヴェレンの得点…13分:ゴサロ・アルベス・ロドリグェス、33分:ダヴィ・テウニス
アントワープの得点…35分:トニー・サージェント

リエルセSK 2-1 シン・トルーデン
リエルセの得点…58・65分:エレグ・ヴェレテンニコフ
トルーデンの得点…52分:コーエン・ショッカール

メケレン 3-3 ヘント
メケレンの得点…67分:ダニエル・カミュ、81分:ルイ・グァダルーペ、90分:ペーター・ミューセン
ヘントの得点…5分:レンペレール、18分:エリク・ジョリー、28分:ナスレディン・クラオーシュ

ヘルミナル・ベアショット 2-0 ロケレン
得点…52分(OK):アレクサンドル・ムタフヂッチ、71分:ベリ・ムーモーニ・ダガノ
赤札…パトリス・ゼレ(ロケレン)

クルブ・ブルージュ 2-2 エクセルシオール・ムースクロン
ブルージュの得点…3分(PK):スヴェン・ヴェルマン、50分:ゲルト・フェルヘイエン
ムースクロンの得点…33分:リオネル・ラドン、63分:ネナドゥ・イェストロ奴
赤札…27分:デヤン・ミトロ奴(ムースクロン)
--
カルカッタ意味なしミレニアム・カップ:準々決勝

ユーゴスラヴィ屋 2-0 ルーマニ屋
得点…30分:笹・イリッチ、45分:イゴール・ボグダノ奴

チレ 2-0 アイスランド
得点…37・50分:セバスティアン・ゴンサーレス

アフリカ・ネイションズ・カップ予選

アイヴォリー・コースト 2-0 スーダン
得点…38分:アブドゥル・カデル、80分:ゼフィリン・ゾコ
--
. . .

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-