Make your own free website on Tripod.com
01. 17
. . .
ENERO 2001 .
ひょっとしてスヴェンの下でやりたくなかったりして

本日の陰愚乱度代表監督スヴェン・御覧・エリクソンは、スタジアム・オヴ・ライトでブラッドフォード市をご観戦。収穫は、トニー・アダムスの代表引退であったらしい。

スヴェン・御覧・エリクソン 「トニーが引退とは、まことに残念だ。彼は私にとって重要な選手なのに…勿論、フレンチ・アーセナルにとっても重要な選手だが。彼は陰愚乱度の良きリーダーだ。勿論、決定権は選手にあり、それは尊重しなければならないが、私は残念だよ。機会があれば、思いとどまるように話したいね」

マンチェスタ連合MFデヴィッド・バカ旦那が、陰愚乱度代表監督スヴェン・御覧・エリクソンとどう付き合えばいいのか、デヴィッド・プラット大先輩に相談したらしい。因みに、デヴィッド・バカ旦那はヨメとカンヌでポップス・アウォーズに出席中(笑)。

デヴィッド・バカ旦那 「エリクソンとは一度も話したことがないけど、デヴィッド・プラットとは話したよ。彼もえっ陸損について詳しく話すことができなかった。エリクソンはチャレンジするために陰愚乱度へ来たんだから、素晴らしい監督だよ。俺たちはとても期待している。色々マスコミから注目されてるけど、うまく処理してるよ。この仕事にマスコミの注目がどう動くか、彼はよくわきまえてると思うよ。選手やチームにかかるプレッシャー以上に、彼の抱えなきゃいけないプレッシャーは相当な重圧だろう。でも、それも彼ならうまく処理するんじゃないか?キャプテン?わかんないけど、オレを指名してくれると願いたいね」

チャールトン・アスレティックは、アストン・ヴィラからFWマーク・デボラ18歳を、雀の涙程度の移籍金でぶんどってきたらしい。
--
リーガ・エスパニョラ第19節

デポルティボ・アラベス 0-2 UDヌマンシア
得点…28分:カコ・モラン、85分:パチェタ

アスレティック・バスク 3-1 ラシン・サンタンデル
バスクの得点…45分;ユーレン・ろまんてぃっく・ゲロゲロ、57・77分:イスマエル・煩い巣
ラシンの得点…ホセ・エミリオ・アマビスカ・ガラテ
赤札…63分:オスカル・バレス(バスク)

ビゴのケルト人 1-1 レアル・サラゴサ
ケルト人の得点…18分:カターニャ
サラゴサの得点…25分:マルティン・ベリスカ

RCDエスパニョル・バルセロナ 2-1 ビジャレアル
エスパニョルの得点…23分:マルティン・ポッセ、59分:ラウール・タムード
ビジャレアルの得点…88分:ゲオルゲ・クライオヴェアヌ

UDマラガ 1-3 RCDラ・コルーニャ
マラガの得点…11分:ダリオ・シウヴァ
デポールの得点…32分:ロイ・マカーイ、84・90分:リオネル・スカローニ

オサスナ 1-1 レアル・ソシエダ
オサスナの得点…78分(OG):エドガラス・ヤンカウスカス
ソシエダの得点…56分(PK):イニゴ・イディアケス
赤札…77分:ホセ・アントニオ・ピカベア(ソシエダ)

ラーヨ・バリェカーノ・マドリー 1-1 UDラス・パルマス
ラーヨの得点…39分:ヨン・ペレス・ボロ
ラス・パルマスの得点…28分:パブロ・ラゴ

レアル・オビエド 1-1 レアル・マジョルカ島
オビエドの得点…80分:ペーター・メラー
マジョルカの得点…17分:サミュエル・江藤

レアル・バリャドリー 2-2 レアル・へなちょこ
バリャドリーの得点…4分:ホセ・ルイス・カミネロん、75分:フェルナンド・フェルナンデス
へなちょこの得点…45分:ロベカル、53分:フェルナンド・モリエンテス・サンチェス

Standings-------P W D L F A Pts
1. レアル・へなちょこ 18 12 3 3 43 21 39
2. RCDラ・コルーニャ 19 11 4 4 34 18 37
3. アヤックス・バルセロナ 19 11 3 5 39 27 36
4. バレンシアCF 19 10 5 4 29 13 35
5. レアル・マジョルカ島 19 8 7 4 28 25 31
6. ラーヨ・バリェカーノ・マドリー 19 7 8 4 38 28 29
7. UDラス・パルマス 19 8 4 7 23 35 28
8. UDマラガ 19 8 3 8 30 29 27
9. アスレティック・バスク 19 7 5 7 27 25 26
10. ビジャレアル 19 7 5 7 23 22 26
11. レアル・サラゴサ 18 5 9 4 24 20 24
12. デポルティボ・アラベス 19 7 3 9 29 27 24
13. RCDエスパニョル・バルセロナ 19 7 3 9 21 23 24
14. レアル・オビエド 19 7 3 9 23 33 24
15. レアル・バリャドリー 19 4 10 5 22 25 22
16. ビゴのケルト人 19 5 5 9 22 30 20
17. UDヌマンシア 19 5 4 10 20 30 19
18. オサスナ 19 3 8 8 20 29 17
19. ラシン・サンタンデル 19 3 5 11 20 33 14
20. レアル・ソシエダ 19 3 5 11 17 39 14
--
リーガ・エスパニョラ:ピチーチ

15 ハビ・モレノ(デポルティボ・アラベス)
12 爬虫類(アヤックス・バルセロナ)
10 パトリック・××・クライファート(アヤックス・バルセロナ)
9 デリー・バルデス(UDマラガ)
 ラウール・パパ・ゴンサーレス・ブランコ(レアル・へなちょこ)
 カターニャ(ビゴのケルト人)
8 ヨン・カリュ(バレンシアCF)
7 ミチェル(ラーヨ・バリェカーノ・マドリー)
 ファン・サンチェス(バレンシアCF)
 エドガラス・ヤンカウスカス(レアル・ソシエダ)
 フェルナンド・グティエーレス・エルナンデス "グティ"(レアル・へなちょこ)
 アリエル・イバガサ(レアル・マジョルカ島)
 ダリオ・シウヴァ(UDマラガ)
6 エルヴィル・ボリッチ(ラーヨ・バリェカーノ・マドリー)
 オリ(レアル・オビエド)
 ガイスカ・メンディエタ・サバーラ様(バレンシアCF)
 ディエゴ・トリスタン、ロイ・マカーイ(RCDラ・コルーニャ)
 ビクトル(ビジャレアル)
 ホセ・エミリオ・アマビスカ・ガラテ(ラシン・サンタンデル)
--
リーガ・エスパニョラ2A:第21節

バダホス 1-1 レバンテ  エストゥレマドゥーラ 0-0 リェイダ
コルドバ 2-0 スポルティング・ヒホン
ムルシーア 1-2 サラマンカ   CDテネリフェ 3-2 レガニェス
ラシン・フェロール 1-0 レクレアティボ・ウェルバ
レアル・ベティス・バロンピエー 1-0 ハエン
アトレティコ・へっぽこ 2-1 ヘタフェ
エイバール 1-0 セビージャFC   コンポス寺 1-1 エルチェ
ウニベルシダ・ラス・パルマス 1-0 アルバセテ

Standings-------P W D L F A Pts
1. セビージャFC 21 12 4 5 32 19 40
2. レアル・ベティス・バロンピエー 21 11 6 4 20 12 39
3. CDテネリフェ 21 11 5 5 33 19 38
4. サラマンカ 21 10 5 6 24 20 35
5. レクレアティボ・ウェルバ 21 7 11 3 15 10 32
6. コルドバ 21 8 6 7 18 19 30
7. レバンテ 21 6 11 4 25 21 29
8. バダホス 21 6 11 4 20 18 29
9. アルバセテ 20 7 8 5 17 15 29
10. エイバール 21 7 8 6 17 15 29
11. スポルティング・ヒホン 21 7 7 7 27 23 28
12. ムルシーア 21 7 7 7 29 26 28
13. アトレティコ・へっぽこ 21 7 7 7 24 23 28
14. エストゥレマドゥーラ 21 7 6 8 19 21 27
15. ハエン 21 7 5 9 14 20 26
16. レガニェス 21 4 11 6 25 24 23
17. エルチェ 21 5 8 8 23 29 23
18. コンポス寺 21 6 5 10 21 33 23
19. ラシン・フェロール 20 5 6 9 20 26 21
20. ヘタフェ 21 5 6 10 21 30 21
21. リェイダ 21 3 8 10 21 29 17
22. ウニベルシダ・ラス・パルマス 21 2 9 10 15 28 15
--
セリエA第15節

あ〜れ〜ミラン 3-2 ASローマ
ミランの得点…3分:レオナルド、21・44分:アンドリー・シェフチェンコ
ローマの得点…40・86(PK)分:フランチェスコ・アホ王子

アタランタ・ベルガモ 0-0 花組

バリ 2-1 レッジーナ
バリの得点…37分:ドゥッキオ・インオツェンティ、80分(PK):ダニエル・アンデション
レッジーナの得点…27分:フランチェスコ・コッツァ

ナポリん 0-1 ウディネーゼ
得点…68分:ロベルト・ソサ

ヘタレ牛乳屋 1-1 レッチェ
ヘタレの得点…54分:サーヴォ・見ろ背奴
レッチェの得点…90分:クリスティアーノ・ルカレッリ

アジアン・ペルージァ 0-1 湯弁戸巣
得点…62分:ダイヴ・インザギ兄

ヴィツェンツァ 1-1 ブレシア・ロバ故障中
ヴィツェンツァの得点…48分:ランベルト・ザウリ
ブレシアの得点…4分:ダリオ・ウブナー
赤札…ジャコモ・ディカーラ(ヴィツェンツァ)

Standings-------P W D L F A Pts
1. ASローマ 15 10 3 2 28 12 33
2. 湯弁戸巣 15 8 6 1 24 13 30
3. ケチャップ屋 15 8 3 4 26 17 27
4. 花組 15 6 7 2 29 19 25
5. アタランタ・ベルガモ 15 6 5 4 16 12 23
6. あ〜れ〜ミラン 15 6 5 4 25 22 23
7. ボローニャ 15 7 2 6 19 17 23
8. ウディネーゼ 15 7 1 7 26 22 22
9. 牛乳屋 15 5 5 5 17 16 20
10. レッチェ 15 5 5 5 19 24 20
11. アジアン・ペルージァ 15 5 4 6 20 20 19
12. インテル・へぼへぼ 15 4 6 5 16 19 18
13. ヴィツェンツァ 15 4 4 7 16 23 16
14. ヴェローナ 15 3 6 6 18 26 15
15. ナポリん 15 3 5 7 19 24 14
16. ブレシア・ロバ故障中 15 2 7 6 15 20 13
17. レッジーナ 15 4 1 10 12 27 13
18. バリバリ 15 3 3 9 13 24 12
--
セリエA:リーディング・スコアラー

13 アンドリー・シェフチェンコ(あ〜れ〜ミラン)
10 ガブリエル・お丸・バティストゥータ(ASローマ)
9 腐乱チェス子・アホ王子(ASローマ)
8 エンリコ・キエーザ(花組)
 クリスティアーノ・ルカレッリ(レッチェ)、
 ロベルト・カルロス・ソサ(ウディネーゼ)
7 ダリオ・ウブナー(ブレシア・ロバ)、
 ダヴィド・トレセゲ(湯弁戸巣)
 エルナン・高かった・クレスポ(ケチャップ屋)
6 ヌーノ・ゴメス(花組)
 ダヴォル・ヴグリネッチ(レッチェ)
 エミリアーノ・ボナッツォーリ(ヴェローナ)
5 レアンドロ(花組)
 マルセロ・田舎者・サラス(ケチャップ屋)
 ニコラ・アモルーゾ(ナポリん)
 マルコ・マテラッツィ、ルカ・サウダティ(アジアン・ペルージァ)
 ルカ・トニ(ヴィツェンツァ)
4 ファウスト・ロッシーニ(アタランタ・ベルガモ)
 ジュリオ・クルス(ボローニャ)
 ラクダさん(花組)
 ダイヴ・インザギ兄(湯弁戸巣)
 シモーネ・インザギ弟、シニシャ・ミハイロ奴(ケチャップ屋)
 オリヴァー・ビアホフ(あ〜れ〜ミラン)
 ジオヴァニ・テデスコ、ジシス・ヴリザス(アジアン・ペルージァ)
 ステファノ・花、ロベルト・ムッツィ(ウディネーゼ)
--
ポルトガル・プリマ・リガ:第18節

SLベンフィカ 2-1 FCポルト
ベンフィカの得点…26(PK)・79分:ピエール・ファン・フーイドンク
ポルトの得点…41分:ヌーノ・カプーチョ

ベレネンセス 5-0 アヴェス
得点:5・79分:マルサン・ナンギ、15分:ルイス・フィルグェイラ、19・27分:グガ・サントス
パコス・フェレイラ 1-1 サルグェイロス
サルグェイロスの得点…20分:ジョアン・ペロロ
パコスの得点…1分:ラファエル・ディアス

カンポマイオレンセ 1-0 ジル・ヴィセンテ
得点…35分:デティーニョ・サントス
赤札…イヴォ・アフォンソ(ジル)

ファレンセ- スポルティング・リスボン
マリティモ - アルヴェルサ
--
陰愚乱度プレミアシップ:第24節

サンダーランド 0-0 ブラッドフォード市

ベルギー・ディヴィジオン1:第19節

ハレルベケ 1-0 シャルルロア
得点…61分:オデ・トンプソン

エーントラハト・アールスト 4-2 ヘンク
エーントラハトの得点…11・49分:ティム・アエルブレフト、75分:デ・ヴィルデ、87分:ラシャ・ヤコビア
ヘンクの得点…5・43分:ウェスリー・ソンク

ギリシャ・ディヴィジョン1:第15節

オリンピアコ巣ピラエウス 4-1 アリス・サロニカ
パナハイキ 1-2 PAOKサロニカ
イオニコ巣 2-2 イラクシス・サロニカ・ベルスエー
AEKアテネ 2-0 スコダ・ザンティ
パナシナイコ巣 1-0 カラマタ
パニリアコ巣 1-0 PASイオアンニア
エスニコ巣アステラス 2-2 足ない子巣
--
腐乱巣カップ9回戦(NL=ノンリーグ)

ヴァンドーヴル(NL) 1-2 ルヴァロワ(IV)
モンセア・ル・マン(NL) 0-1 ジョージ・ル・アンシゼ
ルネル(NL) 0-2 カルカッソーヌ(NL)
ランブル・ル・ドーア(NL) 0-2 アミアン(II)
ナンシー(II) 1-2 ラシン・ストラスブール

カルカッタ意味なしミレニアム・カップ準々決勝

ハポンXI 4-0 ヨルダン
得点…30分:ジョシマサ・フヒタ、54分:ケイスケ・オタ、67分:ケイヒ・ヨシムラ、76分:イデキ・セキネ

トルコ国際フレンドリ・トーナメント

ガラクタサライ 2-0 ヴェルダー・ブレーメン
得点…44・52分:マリオ・ジャルデウ
--
意味のないバトルは控えましょう

あ〜れ〜ミランに敗れたASローマの馬鹿者どもが、試合終了後に警官隊と衝突。赤黄組から発煙筒が投げ込まれたのを合図に、警官隊が警防をふるって鎮圧に介入すると、馬鹿者どもは座席を剥ぎ取って応戦。15分後に催涙ガスが撃ちこまれて、赤黄組は万事休す。

FIFAは、勝手にEUに提出していた移籍システム一本化案がUEFAの激しい怒りを買ったため、撤回を余儀なくされた模様(笑)。

FIFA会長ゼップ・ブラッター 「OK、我々が間違っていました。しかし、UEFAに悪意があったわけではありません。UEFAはFIFAに戦いを挑みました。我々は皆フットボール・ファミリーとして平和を望んでいるのにです。しかし、殆どの面で合意に至っています。完全合意は近いでしょう。行き詰まっているのは、自由移籍を許可する年齢だけです。我々は若い選手を守り、かつ、その若い選手を開発するクラブを守らねばなりません」
--
とっても怖い光景

ドどイツの人気番組「Wetten Dass...?」(賭けてみる?)という番組に、蹴球界きっても問題親父、元ドどイツ代表DFロータ・マテ公と元アル全珍代表MFディエゴ・アルマンド・ヤク中親父が揃って出演。ジョークの連発にご満悦だったらしい…。

コメディアン:シュテファン・ラーブの顔にボールをぶつけた後、チェックするマテ公
ドどイツの歌手サブリナ・セトルルに苛められて泣くヤク中親父
アツアツぶりを見せびらかすマテ公&ヤク中親父(右上の写真の拡大)

RCDラ・コルーニャのブラ汁人MFヂャウミーニャが、エスパーニャ蹴球連盟からの2試合出場停止処分を不服として、裁判所に提訴した模様。

ヂャウミーニャ 「チームメイトと乱闘寸前になった時には既に試合が終わっていた。ホイッスルが鳴った後の出来事で処分されるのは不当だ」

リーズ連合FWマーク・ヴィドゥカが、2000年のオセアニア最優秀選手に選ばれた模様。次点は同じくリーズのMFハリー・キュウェル、3位はニュージーランドのサイモン・エリオットとヴァヌアツのリチャード・イワイ。
--
. . .

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-