Make your own free website on Tripod.com
01. 26
. . .
ENERO 2001 .
お久しぶりのブンデスリーガ

バイエルン・ミュン変会長腐乱津・別件バウアが、ブンデスリーガ再開に向けてカツを入れた模様。ただし、FWカルシュテン・ヤンカー、ロケ・サンタ・クルスは負傷中、DFサミュエル・クフォーがガーナ代表で不在。

腐乱津・別件バウア会長 「馬鹿げた勝点を人にくれてやるのはやめて、タイトルを獲得するのだ。ゴールは明確だ。マイスター・シャーレを勝ち取りなさい。私は更なる飛躍を望んでいる。愚かなプレーで、簡単に勝点を献上するのはやめてくれ。土曜日からは弁解を許さない」

バイエルンの移籍政策や、おっとまぁ・ヒッツフェルト監督の戦術を批判しているブラ汁人FWエウベルは、「失言でした」と謝りながらも、考え方を改めるつもりはないらしい。

エウベル 「監督は正しい。バイエルンを出たいと言ったのは間違いだったと思う。ピッチに出れば、オレにはチームに貢献する責任がある。オレはバイエルンと問題を持ってないけど、エスパーニャに関しても問題ない。誰もオレに強制することはできないが、契約を尊重するよ。でも、オレは常に成長し続けたいんだ。そのためにエスパーニャに行くことができたはずなんだ。あそこでプレーできたらいいなぁ。エスパーニャは攻撃フチボルがルールだからね。せも、ここではそうはいかない。FWだってディフェンスに貢献しなきゃならない。アヤックス・バルセロナの爬虫類だって、ここじゃやりにくいと思うぜ」

瓜・ヘーネスGM 「世界中どこを探しても、1人でプレーできるフッスバルなんかないんだぞ」
--
吉原に売られていく娘のようだ

財政苦に喘ぐRCDエスパニョル・バルセロナは、抱える選手へのサラリーを確保するために、最高給のルーマニ屋代表MFマリウス・コンスタンティン・グルカを売却する模様。RCDエスパニョルの負債は50億ペセタ以上。

エスパニョル副会長アルフレド・トーラス 「クラブはグルカに他のクラブとの交渉を許可した。我々の財政は非常に切迫しており、余分な金が一切ない。我々は自力で経費をまかなわねばならないのだ。アフィシオンには申し訳ないが、クラブの財政を改善しなければならないことをわかっていただきたい。それには、選手を売るしかないのだ」

バレンシアは、リーベル・プラテのアル全珍代表パブロ・アイマールとの交渉に合意した模様。お値段は1500万ドル。

バレンシア会長ハイメ・モリーナ 「アイマールは素晴らしいフガドールで、将来のために買った選手ではない。個人的に、私は彼が大好きだ…それに、監督も彼を買うことに合意している」

パリ・サン・ジェルマンは、RCDエスパニョル・バルセロナのアル全珍代表DFマウリシオ・ポチェッティーノ、インテル・へぼへぼのブラジル代表MFヴァンペタと、2004年までの契約を完了。ポチェッティーノのお値段は2000万フランで、ヴァンペタのパスはインテルとの共同保有。

パリ・サン・ジェルマンMFステファン・ダルマがインテル・へぼへぼのメディカル・チェックをパスし、契約書にサインした模様。

オリンピック・リヨンは、モンペリエの元腐乱巣代表MFパトリス・ロコと、アトレチコ・ミネイロDF"クラウディオ・カカパ" ロベルト・ダ・シウヴァのメディカル・チェックを行っている模様。

AEKアテネは、イァンニス・パシアカキス監督に辞表を書かせ、FYRマケドニ屋人FWトニー・サヴェフスキ38歳を監督兼選手に任命した模様。お前らは陰愚乱度人か。
--
立入禁止

腐乱巣リーグは、ラシン・ストラスブール戦で予備審判に脅迫的暴言を吐いたバスティア監督フレデリク・アントネッティに対し、3カ月のベンチ入り禁止+6ヶ月のタッチライン・コーチング禁止を言い渡した模様。

バスティア会長フランソワ・ニコライ 「他のクラブの間違いを正したことで罰せられるたぁ、どういうこった!!」

腐乱巣の審判組合は暴力に抗議して、週末のディヴィジオン1及び2のキックオフを遅延させる模様。TV中継の有無に関わらず、全試合を10〜20分遅らせる構えらしい。

リーズ連合MFリー・坊や、DFジョナサン・木門のアジア系学生暴行に関する裁判が始まる予定。

リーズ会長ピーター・リッズデイル 「有罪判決が出た場合は解雇する」

新城連合のペルー代表MFノルベルト・ソラーノが、所持するギリシャ・パスポートの調査を受けている模様。ギリシャでは、両親がギリシャ国籍である場合のみパスポートを発行しているが、ソラーノの親族でギリシャ国籍を持っているのは父方の祖母。

英国警察は、昨年4月のストーク市戦で暴れたカーディフ市サポーター21名を起訴。400名以上が負傷した一件で、警察側は更なる告訴を予定しているらしい。対象者は66名。
--
無責任一代男=プロ意識の欠如とも言う

アラブ首長国連邦蹴球連盟が、ディエゴ・アルマンド・ヤク中親父に謝罪を要求。元UAE代表キャプテン:アブドゥル・ラーマンの表彰試合の公式記者会見をスッポかしたため。2月7日の試合に出場するはずだったヤク中親父が、予定通り出るかは不明(笑)。

ヤク中親父の代理人モハンメド・ハミダ 「ヤク中親父はフランクフルト発エミレイテス航空機に乗り遅れたそうです。UEA連盟とファンに謝っといてくれと連絡がありましたし、ドゥバイには必ず来るそうです。個人的には信用してませんけどね。フランクフルトからエミレイテスに乗ってくれて、ドゥバイ空港で無事に飛行機から出てきてくれることを祈るしかないでしょうな」

UAE連盟モハンメド・アブドゥル・カリム・ジャルファル委員長 「我々は代理人に全てを解決するように頼んだ。人々は我々がウソをついたと疑い始めているし、我々はこの事態に深く失望している。ヤク中親父は私に、もう3人連れてくるなどと申していおったが、それは受け入れられないと代理人に通達した。彼らを同行させるなら、それはヤク中親父の個人的な関係である。この数日の無礼の数々を我々に謝罪しようとしないなら、来月の記念試合にヤク中親父を歓迎しないであろう。新聞記者どもは、我々がヤク中親父と27万5千ドルの契約をしたと申して折るが、そのような事実はない」

2006W杯組織委員会の腐乱津・別件バウア委員長が、「ミュンヘン・オリンピック・シュタディオンでの開幕戦はできないかもしれない」と漏らしたらしい。バイエルン・ミュン変とTSV1860ミュンヘンが共同出資して新築する話が難航しているためで、5月までに解決しなければ、開幕戦及び決勝をベルリンで行うことになる模様。
--
死ぬほど歯が痛くてたまりません←歯医者行けって。

マンチェスタ市は、ダッチ・レンジャーズで余っていたロス毛人MFアンドレイ・カンチェルスキスを借り出した模様。ローン期間は半年。

ブラッドフォード市は、ハーツDFガリー・ロックをタダでゲット。契約は2年。

ブレシア・ロバは、カナダからMFサンドロ・グランデというのを連れてきたらしい。契約は4年。

ギリシャ・カップでオリンピアコ巣ピラエウスに6-1と大敗したAEKアテネは、イァンニス・パシアカキス監督の首を飛ばして憂さを晴らす模様。

ロス毛1部リーグ:サトゥルン・ラメンスコイェは、就任して4週間目の裏地見る・ユーリン監督を解雇。ロス毛リーグは3月10日開幕。

チェルシー・ロートルは、エミレイテス・エアラインと2400万ポンドで4年間、アンブロと4000万ポンドで10年間のスポンサー契約を結んだ模様。因みに、エミレイテス・エアは、UAEドバイに本社がありんす。
--
さようなら

リーズ連合戦後に、アストン・ヴィラの元ベルギー代表MFルク・ニリス33歳の引退お別れセレモニーが行われた模様。ニリスのヴィラでの記録は4試合1得点、ベルギー代表56試合10得点。

ルク・ニリス  「ヴィラでプレーしたのは僅かな時間だったけど、毎分毎分のプレーが楽しかった。でも、ゴールを決め続けることができなかっとことに、とても失望している。たった 1ゴールしか決められなくて申し訳ない。でも、もうプレーは望めないという診断が下されてしまったんだ」

アストン・ヴィラ会長ダグ・エリス 「ルク・ニリスのプロ・フットボールからの引退を発表するのは、まことに残念でならない。不幸なケガから慎重にメディカル・チェックを繰り返したが、第一線のレベルでプレーするコンディションを取り戻すのは不可能だと判断されてしまった。ルクには悲劇だ。保険が降りると言っても、彼のプレーに報酬を払えないのは悲しい。世界的に有名なFWを失ったのは、ヴィラにとっても不幸だ」

一応、インテル・へぼへぼのブラ汁人FWホナウドが、「もう痛くないもんね」というコメントを出したらしい。だからどうした、お前が戻ってもインテルに明日はないのは変わんねーと思うぞ(笑)。

ホナウド 「もう膝の痛みはないんだぁ。いい兆候だよねぇ。でも、いつ復帰するか、具体的な日付は、わかんないなぁ。だってー、急いじゃダメだしー、一歩一歩進んでいかなくっちゃー。目標はベスト・コンディションに戻ることでー、昔のようにプレーできることなんだー。ケガを半年かけて治してー、やっと復帰したらー10分で壊れちゃってー、すっごくショックだったよぉ。ボクちゃん、1カ月は立ち直れなかったもんねー。でもー、ケガしてるとヒマだからー、色んなものに興味を持ったんだー。演劇はその1つでー…TVでふちぼるの試合を見るたびに苦しくてー、ピッチどころか、外出もできなかったからー、気晴らしが必要だったんだよぅ。2002年のW杯でまた腐乱巣とやりたいなー。あのGKには借りがあるんだよねぇ。絶対ゴールしたいんだぁ。ルイス・高いぞ・フィーゴ?あの人が金玉賞取ったことはー、全然驚かなかったよぉ」
--
腐乱巣カップ10回戦:組み合わせ
(2月10・11日、NL=ノンリーグ)
アンジェール(II) - スタッド・ラム(III)
ジロンダン・ボルドー - FCナント・アトランティック
セン(NL) - トロワ
ヴァンヌ(IV) - サン・ジョルジュ・ル・アンシゼ(NL)
カルカッソーヌ(NL) - セテ(IV)
シャトールー(II) - オリンピック・マルセイユ
ラ・ロシェ・スル・ヨン(III) - ル・マン(II)
クレルモン・フー(III) - ラシン・ストラスブール
アミアン(III) - スタッド・レンヌ
バスティア - メス
サノマール(NL) - グレノーブル(III)
フォンテナイ(IV) - セダン
パリ・サン・ジェルマン - AJオーゼール
ヴァレンス(III) - ブローニュ(IV)
オリンピック・リヨン - サンテティエンヌ
レヴァヨワ(IV) - ヴァスケール(II)
--
コッパ・イタリ屋準決勝:1st-Leg
あ〜れ〜ミラン 2-2 花組
ミランの得点…65分:マッシモ・アムブロジーニ、90分:フェデリコ・ジュンティ
花組の得点…18分:エンリコ・キエーザ、75分:マウロ・ブレッサン

豪雨で延期されたウディネーゼvsまずい牛乳屋戦は、2月1日に行われ模様。
--
. . .

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-