Make your own free website on Tripod.com
02. 12
FEBRERO
ENERO 2001
やっぱりアヤックス・バルセロナだよ(爆笑)

アスレティック・バスクにバカ勝ちしておきながら、最下位のラシン・サンタンデルに4-0と完敗してしまった、なんともおマヌケなアヤックス・バルセロナは、とってもムカムカしているらしい(爆笑)。毎度毎度、下位のチームに弱いバルサであった。

ジョレンス・セラ・フェレール監督 「腹が立つ。今季最悪の試合だったよ。首位との差を縮める鍵となる試合だったのに、その理想的なチャンスをドブに捨ててしまったのだ。しかし、まだリーガの行方はわからない。取れるポイントはまだまだ残っているんだから」

ラシン監督グレゴリオ・マンサーノ 「選手たちは全てをパーフェクトにこなした…マジカルな夜だったよ、6年前と同じように。あの時は、昔空を飛んでいたオランダ人のドリーム・チームに5点叩き込んだんだっけね。この試合が、我々の復活のスタートとなることを期待するよ」

バレンシア監督エクトル・ラウール・クーペル 「ヌマンシア戦では、我々のシーズンはまだまだ終わっていないと大いに証明できた。最近の結果から容易ではなかったし、ヌマンシアは手ごわかった…しかし、我々はよく働き、大事なものを手に入れた。勝利に値するパフォーマンスだったよ」

ミグェル・アンヘル・アングロ・バルデレイ 「去年はお互いの狙い通り、決まりきった引き分けで、本当につまらなかった。でも、今回は、ウチの下にパナシナイコ巣がいるから、全然違った試合になるだろう」
--
あ〜あ〜あ〜

マンチェスタ市のトライアルを受けていたバイエルン・ミュン変の下ドどイツ代表MFトーマス・シュトルンツは、不合格だったらしい。

マンチェスタ市監督ジョー・ロイル 「我々がトーマスのようなMFを探していたなら、即買っただろう。しかし、彼は我々が持っているものと何ら変わり映えしないんだ。それでは買っても意味がない」

バーミンガム市は、ブラッドフォード市からDFピーター・アザートンをレンタル。期間は3カ月。

エスパーニャの新聞が、アヤックス・バルセロナのブラ汁人MF爬虫類のケチャップ屋移籍が内定していると報道しているらしい。ケチャップ屋の言い値は、チレ代表FWマルセロ・田舎者・サラス+リラまたはチェスカ代表MFパヴェル・ネドゥヴィェドらしい。ネドゥヴィェドのバルサだけは許さんっ!!

バレンシアMFミグェル・アンヘル・アングロ・バルデレイが、「去年、マンチェスタ連合へ行くことで合意してた」と暴露したらしい。クラブ側の妨害で失敗したんだとさ。ラッキー♪

ASローマと2年の契約延長をしたファビオ・カページョ監督の契約内容は、年俸250万ポンド+豪華別荘らしい。ええのぅ。

ファビオ・カページョ 「アヤックス・バルセロナを始め、インテル・へぼへぼ、あ〜れ〜ミラン、果てはマンチェスタ連合からも連絡があったが、ローマのことしか頭になかった。バルサのエージェントは彼らのヴィジョンを熱く語ってくれたが、私の興味を引くことはなかった。第一、あそこにはジョレンス・セラ・フェレールという名監督がいるじゃないか。彼は尊敬すべき監督だし、私にオファーを出す必要はないと思うね」
--
国際試合が再開するってのに不運な人々

マラガDFビセンテ・バルカルセがマジョルカ戦で膝を負傷。検査結果によっては全治6カ月の可能性…合掌。

湯弁戸巣のユーゴスラヴィ屋人FWダルコ・コヴァチェヴィッチが、ナポリん戦で鼻を骨折。オペを受けるそうな。

ゲルマン・リヴァプールMFスティーヴン・ジェラルドは、股関節のケガを再発し、少なくとも全治1週間。

メスのコロンビ屋人FWトレソール・モレノが、腐乱巣カップ2回戦バスティア戦で、ひかがみ(ハムストリング=膝の裏の腱)を傷めて、全治6週間。

元イタリ屋代表GKのジョヴァンニ・ガッリのご子息で、フレンチ・アーセナルからボローニャに貸し出されていたイタリ屋人DFニコロ・ガッリが、練習を終えて帰宅中、原チャリでガードレールに衝突して死亡したらしい。享年17歳。合掌。

元RCDエスパニョル・バルセロナ会長で、リーガ・エスパニョラ会長アントニオ・バロ氏が病死。享年69歳。合掌。
--
いっそEU統一国家にしてしまえ

ECの脅迫に「契約して3カ月たてば事由に移籍できるちゅーのはどないやろ」と、壊れた案を出しているUEFAに、フレンチ・アーセナル監督アルセーヌ・ヴェンゲーは、「そんなことになったらフットボールを辞める」と激怒しているらしい。

アルセーヌ・ヴェンゲー 「3カ月で自由に移籍できるなんてことになったら、アタクシ、クラブ・フットボールを辞めるザマスっ。厩舎を建てようとしている監督と、成功しているチームにとって、無意味な行動ザマスよっ、ぷんぷん」

民族的アイデンティティなんか微塵も考えていないチェルシー・ロートルは、「外国人枠撤廃」を叫び始めた模様。まあ、このクラブにゃ、今でもそんなものないけどな。

チェルシー・ロートル常務取締役コリン・ハッチソン 「外国人枠なんてものがあるから、皆EU旅券を欲しがるんだ。1試合に使えるEU枠は3人までと決まっている。いっそ、そんな枠は撤廃したらどうかね」

ラーヨ・バリェカーノ・マドリーのアル全珍人FWグスタボ・ハビエル・バルテルトのイタリ屋パスポートが、偽造ではないかという疑いが持ち上がっているらしい。
--
陰愚乱度の多重国籍ってあんまり聞かないが

ダッチ・レンジャーズからブラックバーン・ローヴァーズへレンタル中のイスラエル人MFエヤル・ベルコ奴が、英国パスポートを申請したらしい。

エヤル・ベルコ奴 「8月には、5年間ここにいることが決まる。だから英国パスポートを申し込むんだよ。移籍する度に労働許可証を申し込むのは面倒だ。すっと考えてきたことだよ。ブラバンでうまくやって、長期契約をして留まりたい。でも、英国国籍を持つことは、他にもオプションができるということになるね」

99年のルクセンブルク戦で控えに回されたことをネにもって、代表を拒否していたオリンピアコ巣ピラエウスのスヴァーリェ人MFポール・ゼッターベリと、ゲルマン・リヴァプールの元スットコ乱度代表MFギャリー・マカリスターが、、代表復帰を考えているらしい。

ポール・ゼッターベリ 「悪いことは忘れたよ。今月末の丸太戦に呼んでもらえれば、スヴァーリェのためにプレーすることを拒否しない」

ギャリー・マカリスター 「クレイグ・ブラウン監督が望んでくれるなら、代表引退を撤回するよ」

フレンチ・アーセナルの腐乱巣人MFジル・グリマンディが、「腐乱巣人選手の海外流出は税金のせいだ」と言い放っているらしい。

ジル・グリマンディ 「腐乱巣フットボールについて言えば、クラブが選手のために多額の税金を払わなきゃいけないってことだ。それが多くの腐乱巣人選手が国外でプレーしている理由さ。腐乱巣のファンが、代表選手を国内で見るのは本当に難しいと思う。でも、この状況は腐乱巣政府が法律を変えるまで続くだろうね。腐乱巣の優れた選手は国外へ流出する。悲しいことだけど、これが真実だ」
--
リーガ・エスパニョラ:第22節

ラシン・サンタンデル 4-0 アヤックス・バルセロナ
得点…36分:マリオ・レグェイロ、48分:ルイス・ラミス、52分:クラウディオ・アセーノ、74分:ハビエル・マッツォーニ

デポルティボ・アラベス 1-0 レアル・サラゴサ
得点…18分:ジョルディ・ヨハン・クライフ

UDマラガ 0-1 レアル・マジョルカ島
得点…31分(OG):ラファ

レアル・オビエド 1-3 ビジャレアル
オビエドの得点…45分(PK):ヂョルディエ・トミッチ
ビジャレアルの得点…60分:マルティン・パレルモ、63分:ウナイ・ベルガラ、71分:ホルヘ・ロペス
赤札…45分:ハビエル・グラシーア(ビジャレアル)

レアル・バリャドリー 1-0 UDラス・パルマス
得点…48分:ホセ・ルイス・カミネロ
赤札…90分:ガブリエル・シュレール(ラス・パルマス)

Standings-------P W D L F A Pts
1. レアル・へなちょこ 22 15 3 4 51 25 48
2. RCDラ・コルーニャ 22 13 5 4 42 22 44
3. アヤックス・バルセロナ 22 12 4 6 46 31 40
4. バレンシアCF 22 11 6 5 34 16 39
5. ビジャレアル 22 10 5 7 29 23 35
6. レアル・マジョルカ島 22 9 8 5 31 29 35
7. ラーヨ・バリェカーノ・マドリー 22 8 8 6 41 36 32
8. UDラス・パルマス 22 9 4 9 24 37 31
9. RCDエスパニョル・バルセロナ 22 9 3 10 29 25 30
10. デポルティボ・アラベス 22 9 3 10 31 29 30
11. アスレティック・バスク 22 8 6 8 30 34 30
12. レアル・バリャドリー 22 6 11 5 25 25 29
13. UDマラガ 22 8 4 10 33 34 28
14. レアル・サラゴサ 22 6 9 7 30 30 27
15. ビゴのケルト人 22 7 6 9 26 32 27
16. レアル・オビエド 22 8 3 11 27 37 27
17. UDヌマンシア 22 5 5 12 20 36 20
18. レアル・ソシエダ 22 4 6 12 24 46 18
19. ラシン・サンタンデル 22 4 5 13 26 39 17
20. オサスナ 22 3 8 11 22 35 17

ピチーチ
16 ハビ・モレノ(デポルティボ・アラベス)
12 ラウール・パパ・ゴンサーレス・ブランコ(レアル・へなちょこ)
 爬虫類(アヤックス・バルセロナ)
10 カターニャ(ビゴのケルト人)
 ロイ・マカーイ(RCDラ・コルーニャ)
 デリー・バルデス(マラガ)
 パトリック・××・クライファート(アヤックス・バルセロナ)
9 ディエゴ・トリスタン(RCDラ・コルーニャ)
 フェルナンド・グティエーレス・エルナンデス "グティ"(レアル・へなちょこ)
8 ガイスカ・メンディエタ・サバーラ(バレンシアCF)
 ヨン・カリュ(バレンシアCF)
 ファン・サンチェス(バレンシアCF)
 ダリオ・シウヴァ(マラガ)
 エドガラス・ヤンカウスカス(レアル・ソシエダ)
7 ビクトル(ビジャレアル)
 ミチェル(ラーヨ・バリェカーノ・マドリー)
 オリ(レアル・オビエド)
 アリエル・イバガサ(レアル・マジョルカ島)
6 パウロ・ジャメッリ(レアル・サラゴサ)
 ルイス・エンリケ・マルティネス・ガルシーア(アヤックス・バルセロナ)
 ホセ・エミリオ・アマビスカ・ガラテ(ラシン・サンタンデル)
 エルヴィル・ボリッチ(ラーヨ・バリェカーノ・マドリー)
--
リーガ・エスパニョラ2A:第24節

コルドバ 1-3 レクレアティボ・ウェルバ
ウニベルシダ・ラス・パルマス 2-2 レバンテ
アトレティコ・へっぽこ 5-0 ハエン
ラシン・フェロール 0-1 レアル・ベティス・バロンピエー
バダホス 2-1 コンポス寺
エイバール 0-0 アルバセテ
エストゥレマドゥーラ 1-2 スポルティング・ヒホン
ムルシア 2-2 レガネス
サラマンカ 2-1 リェイダ
CDテネリフェ 3-0 ヘタフェ
セビージャFC 1-1 エルチェ

Standings-------P W D L F A Pts
1. レアル・ベティス・バロンピエー 24 13 7 4 24 13 46
2. CDテネリフェ 24 13 6 5 37 19 45
3. セビージャFC 24 13 6 5 36 21 45
4. サラマンカ 24 12 5 7 28 22 41
5. レクレアティボ・ウェルバ 24 8 13 3 20 13 37
6. スポルティング・ヒホン 24 9 8 7 31 24 35
7. レバンテ 24 7 13 4 30 25 34
8. エイバール 24 8 10 6 20 16 34
9. バダホス 24 7 13 4 23 20 34
10. アトレティコ・へっぽこ 24 8 9 7 31 25 33
11. ムルシア 24 8 9 7 33 29 33
12. アルバセテ 23 8 9 6 19 17 33
13. コルドバ 24 9 6 9 24 25 33
14. レガネス 24 5 13 6 31 27 28
15. ハエン 24 7 7 10 15 26 28
16. エストゥレマドゥーラ 24 7 6 11 21 28 27
17. ラシン・フェロール 23 6 7 10 26 28 25
18. エルチェ 24 5 10 9 25 33 25
19. コンポス寺 24 6 5 13 22 42 23
20. ヘタフェ 24 5 7 12 22 37 22
21. リェイダ 24 3 8 13 21 34 17
22. ウニベルシダ・ラス・パルマス 24 2 11 11 17 32 17
--
ブンデスリーガ:第21節

SCフライブルク 0-0 ハンザ・ロシュトク

ボルシアBV09ドルトムント 0-0 ヴェルダー・ブレーメン


Standings-------P W D L F A Pts
1. バイエルン・ミュン変 21 13 3 5 44 23 42
2. FCシャルケ・ヌルフィア 21 12 4 5 42 23 40
3. バイヤー04レーファークーゼン 21 12 4 5 38 23 40
4. ボルシアBV09ドルトムント 21 11 4 6 31 26 37
5. ヘルタ・ベルリン 21 11 1 9 43 39 34
6. 1.FCカイザースラウテルン 21 10 4 7 31 29 34
7. VfLウォルフスブルク 21 8 7 6 40 28 31
8. SCフライブルク 21 8 7 6 28 21 31
9. 1.FCケルン再び 21 8 5 8 39 35 29
10. ヴェルダー・ブレーメン 21 7 7 7 28 30 28
11. TSV1860ミュンヘン 21 7 6 8 25 35 27
12. アイントラハト・フランクフルト 21 8 2 11 26 36 26
13. ハンブルガーSV 21 7 3 11 40 39 24
14. FCエネルギー・コットブス 21 7 2 12 26 36 23
15. ハンザ・ロシュトク 21 6 4 11 19 33 22
16. VfBシュトゥットガルト 21 5 6 10 31 36 21
17. SpVggウンターハッヒンク 21 5 6 10 20 35 21
18. VfL棒踏 21 5 3 13 19 43 18

Leading scorers --- Bundesliga
14 エベ・三度(FCシャルケ・ヌルフィア)
13 セルゲイ・バルバレツ(ハンブルガーSV)
 エウベル(バイエルン・ミュン変)
12 ミヒャエル・プリーツ(ヘルタ・ベルリン)
11 パウル・アゴスティーノ(TSV1860ミュンヘン)
 オリヴィエ・ニューヴィル(バイヤー04レーファークーゼン)
10 アンドレイ・ユスコヴァイク(VfLウォルフスブルク)
9 アイウトン(ヴェルダー・ブレーメン)
 ディルク・ロットナー(1.FCケルン再び)
8 カルシュテン・ヤンカー(バイエルン・ミュン変)
 ウルフ・キルシュテン(バイヤー04レーファークーゼン)
 エミール・ムペンザ(FCシャルケ・ヌルフィア)
7 ジョナサン・アクポボリエ(VfLウォルフスブルク)
 ヨルグ・ボエーメ(FCシャルケ・ヌルフィア)
 ハイコ・ヘルリッヒ(ボルシアBV09ドルトムント)
 ミロスラフ・クロセ(1.FCカイザースラウテルン)
 マイヨ・マリッチ(VfL棒踏)
 ヴァシーレ・ミリウタ(FCエネルギー・コットブス)
 クラウディオ・ピサーロ(ヴェルダー・ブレーメン)
--
セリエA:第18節

ボローニャ 1-2 ASローマ
ボローニャの得点…49分:エマヌエレ・ブリオスキ
ローマの得点…11分(PK):ガブリエル・お丸・バティストゥータ、34分:エメルソン
赤札…22分:ヨナタン・ビノット

ブレシア・ロバ 3-1 ウディネーゼ
ブレシアの得点…53(PK)・68・79分:ダリオ・ウブナー
ウディネの得点…84分:マッシモ・マルジォッタ

花組 0-1 牛乳屋
得点…6分:セルジオ・コンセイソン
赤札…72分:フランチェスコ・トルド(花組)

湯弁戸巣 3-0 ナポリん
得点…12分:ダルコ・コヴァチェ奴、52分:ダイヴ・インザギ兄、84分:アレッサンドロ・デル・ピー

レッチェ 2-2 アジアン・ペルージァ
レッチェの得点…32分:マックス・トネット、58分:ロドルフォ・ジォルジェッティ
ペルージャの得点…35分:ジシス・ヴリザス、78分:ジォヴァンニ・テデスコ
赤札…43分:アルド・オソリオ(レッチェ)

ヴェローナ 3-2 バリ
ヴェローナの得点…53・69分:アドリアン・武藤、60分:マウロ・カモラネージ
バリの得点…31分(PK):ダニエル・アンデション、87分:ハニー・サイド
赤札…30分:ファブリツィオ・フェロン(エローナ)

ヴィツェンツァ 2-0 あ〜れ〜ミラン
得点…7分:オスマネ・ダボ、72分:ルカ・トニ

Standings-------P W D L F A Pts
1. ASローマ 18 13 3 2 35 14 42
2. 湯弁戸巣 18 10 6 2 32 15 36
3. ケチャップ屋 18 10 4 4 33 20 34
4. アタランタ・ベルガモ 18 8 6 4 22 15 30
5. あ〜れ〜ミラン 18 7 6 5 27 25 27
6. アジアン・ペルージァ 18 7 5 6 25 22 26
7. 牛乳屋 18 7 5 6 21 18 26
8. 花組 18 6 7 5 30 25 25
9. ウディネーゼ 18 8 1 9 31 30 25
10. インテル・へぼへぼ 18 6 7 5 21 20 25
11. ボローニャ 18 7 3 8 20 22 24
12. レッチェ 18 5 7 6 23 29 22
13. ブレシア・ロバ 18 4 8 6 22 23 20
14. ヴィツェンツァ 18 5 4 9 19 29 19
15. ヴェローナ 18 4 6 8 21 31 18
16. ナポリん 18 4 5 9 20 30 17
17. レッジーナ 18 4 2 12 13 31 14
18. バリ 18 3 3 12 16 31 12

Leading scorers --- SERIE-A
14 ガブリエル・お丸・バティストゥータ(ASローマ)
13 ダリオ・ウブナー(ブレシア・ロバ)
 アンドリー・シェフチェンコ(あ〜れ〜ミラン)
11 エルナン・高かった・クレスポ(ケチャップ屋)
10 腐乱チェス子・アホ王子(ASローマ)
9 エンリコ・キエーザ(花組)
 クリスティアーノ・ルカレッリ(レッチェ9
8 フィリッポ・インザギ兄(湯弁戸巣)
 ロベルト・カルロス・ソサ(ウディネーゼ)
7 ダヴィド・トレセゲ(湯弁戸巣)
 ルカ・トニ(ヴィツェンツァ)
--
陰愚乱度プレミアシップ:第27節

チャールトン・アスレティック 2-0 新城連合
得点…マット・スヴェンソン、42分:シャウン・バートレット

コパ・ポルトゲーゼ:準々決勝

パコス・フェレイラ 1(延長)2 マリティモ
パコスの得点…32分:ゼ・マネル
マリティモの得点…69分(PK):プレドラグ・ヨカノ奴、106分:オルランド・バケーロ

モレイレンセ(II) 1-2 ボアヴィスタ
モレイレンセの得点…63分:アルマンド
ボアヴィスタの得点…22分:ジョゼ・マルテリーニョ、34分:ペドロ・サントス

ブラガンサ(II) 1-2 FCポルト
ブラガンサの得点…30分:ジョゼ・ブラガンサ
ポルトの得点…19分:シャイーニョ、74分:クレイトン・クルス

腐乱巣カップ2回戦

アンジュ(II) 0(8PK9)0 レイム(III)
--
オランダ・エレ・ディヴィジ:第21節

フェイエノールト・ロッテルダム 1-0 FCフローニンヘン
得点…73分(OG):メルキオル・シェーンマケルス

FCユトレヒト 1-1 NECニーメヘン
ユトレヒトの得点…60分:イゴール・グルスツェ奴
NECの得点…70分:ゲオルギ・フリストフ

RKCヴァールヴィーク 3-0 フィテッセ・アルンヘム
得点…10分:イワン・レダン、58分:ヨン・ファン・レオンホウト、87分:リック・フーゲンドルプ

ローダJCケルクラーデ 2-1 RBCローゼンダール
ローダの得点…22分:マルク・ルイペルス、38分:ガボル・トルマ
RBCの得点…88分:ヘンク・フォス
赤札…70分:マルク・ルイペルス(ローダ)

アヤックス・アムステルダム本店 1-1 ヴィレムIIティルブルク
アヤックスの得点…59分(OG):ジョリス・マティーセン
ヴィレムIIの得点…23分:ヤットー・セーサフ

NACブレダ 0-0 トゥヴェンテ・エンシェーデ
濃霧のため60分で中止

Standings-------P W D L F A Pts
1. フェイエノールト・ロッテルダム 21 17 1 3 47 17 52
2. PSVアイントフォーフェン 21 15 5 1 45 12 50
3. フィテッセ・アルンヘム 21 11 5 5 40 34 38
4. アヤックス・アムステルダム本店 20 11 4 5 49 26 37
5. ローダJCケルクラーデ 20 10 3 7 37 27 33
6. RKCヴァールヴィーク 20 9 6 5 25 16 33
7. ヴィレムIIティルブルク 21 8 7 6 33 27 31
9. NECニーメヘン 21 6 11 4 29 25 29
8. FCユトレヒト 19 8 4 7 35 31 28
10. NACブレダ 19 8 3 8 28 32 27
11. トゥヴェンテ・エンシェーデ 19 6 6 7 31 34 24
12. AZアルクマール 20 6 5 9 28 38 23
13. SCヘーレンフェーン 19 5 7 7 21 28 22
14. FCフローニンヘン 20 6 4 10 25 33 22
15. デ・グラーフシャフ・ドーテンヘム 21 5 2 14 27 42 17
16. スパルタ・ロッテルダム 21 3 4 14 25 43 13
17. RBCローゼンダール 21 4 1 16 27 58 13
18. フォルトゥナ・シッタール 20 2 6 12 14 42 12

Leading scorers
20 待てや・ケツマン(PSVアイントフォーフェン)
16 アリ・エルハッタビ(スパルタ・ロッテルダム)
14 ロビン・ネリッセ(AZアルクマール)
 イゴール・グルスツェ奴(FCユトレヒト)
ゲオルギ・フリストフ(NECニーメヘン)
11 ヤンニス・アナスタシオウ(ローダJCケルクラーデ)
 ヨン・ダール・トマソンくん(フェイエノールト・ロッテルダム)
 ヤン・フェンネグオール・オヴ・ヘッセリンク(トゥヴェンテ・エンシェーデ)
10 ニコス・マフロス(アヤックス・アムステルダム本店)
--
スットコ乱度プレミアシップ:第27節

セルティック・グラスゴウ 1-0 ダッチ・レンジャーズ
得点…17分:アラン・トンプソン
赤札…45分:フェルナンド・リクセン(レンジャーズ)

セント・ジョンストン 1-2 キルマーノック
ジョンストンの得点…88分:パディ・コノリー
キルマーノックの得点…70分:クレイグ・ダーゴ、90分:ピーター・カネロ

Standings-------P W D L F A Pts
1. セルティック・グラスゴウ 26 22 3 1 70 21 69
2. ハイバーニアン 27 17 7 3 49 18 58
3. ダッチ・レンジャーズ 26 18 3 5 53 25 57
4. キルマーノック 27 13 4 10 34 36 43
5. ハーツ 27 10 6 11 38 40 36
6. ダンファームリン・アスレティック 27 9 7 11 26 34 34
7. マザーウェル 27 9 5 13 33 41 32
8. セント・ジョンストン 27 7 10 10 27 38 31
9. ダンディ 25 8 6 11 37 33 30
10. アバディーン 25 5 9 11 25 40 24
11. セント・ミレン 27 4 3 20 19 54 15
12. ダンディ連合 27 3 5 19 21 52 14

Leading scorers --- Scottish premier league
31 ヘンリク・ラーション(セルティック・グラスゴウ)
11 クリス・サットン(セルティック・グラスゴウ)
 ミクス・パーテライネン(ハイバーニアン)
 ファン・サラ(ダンディ)
10 キーガン・パーカー(セント・ジョンストン)
9 ビリー・ドッズ(ダッチ・レンジャーズ)
 コリン・キャメロン(ハーツ)
 ダヴィド・ツィテッリ(ハイバーニアン)
8 ケリー・ミラー(ダッチ・レンジャーズ)
 アンdィ・キーク(ハーツ)
 リッキー・ジレス(セント・ミレン)
--
ベルギー・ディヴィジオン1:第22節

スタンダール・リエージュ 2-0 メケレン

Standings-------P W D L F A Pts
1. アンデルレヒト 21 18 3 0 62 16 57
2. クラブ・ブルージュ 21 16 4 1 61 16 52
3. スタンダール・リエージュ 22 12 6 4 53 25 42
4. ゲント 21 12 5 4 44 30 41
5. エクセルシオール・ムースクロン 22 11 4 7 45 30 37
6. ヴェステルロー 21 11 4 6 41 31 37
7. ヘルミナル・ベールショット 22 11 2 9 40 32 35
8. リエルセSK 22 10 4 8 35 29 34
9. ロケレン 22 9 7 6 34 30 34
10. シャルルロア 22 10 3 9 36 40 33
11. ベヴェレン 22 8 5 9 21 42 29
12. ヘンク22 7 6 9 27 32 27
13. アントワープ 22 7 2 13 25 34 23
14. エーントラハト・アールスト 22 5 4 13 22 48 19
15. ハレルベケ 22 5 1 16 27 62 16
16. シン・トルーデン 22 3 4 15 20 41 13
17. メケレン 22 2 5 15 27 53 11
18. ラ・リュヴィエール 22 1 7 14 15 44 10
--
ドゥバイ4カ国対抗

韓国 4-1 アラブ首長国連邦
韓国の得点…44分:グ・チュンソン、66分:ユ・サンチョル、89分:スー・ジョンコ、73分:キ・ヒュエン・セオル
UAEの得点…25分:アブドゥル・ラーマン・ジュマ

モロッコ 4-2 おデンマーク
モロッコの得点…4・68分:サラヘディン・バシール、44分:ラシード・ダオウディ、81分:ボウシャビ・エル・モウバキ
おデンマークの得点…29分:ヘイネ・フェルナンデス、77分:ペーター・サンド
--

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-