Make your own free website on Tripod.com
02. 23
FEBRERO
ENERO 2001
ファンの皆さん見てますか〜

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
ジロンダン・ボルドー 1-2(2-6) ラーヨ・バリェカーノ・マドリー
ボルドーの得点…24分(OG):ミンゴ
ラーヨの得点…20分(PK):ルイス・センブラーノス、50分:ヨン・ペレス・ボロ
赤札…18分:ウルリヒ・ラメ(ボルドー)

ジロンダン・ボルドー…16:ウルリヒ・ラメ|14:フランソワ・グレネ(46分-27:パスカル・フェインドウノ)、6:アラン・ロシェ、15:ダヴィド・ソンメイル、19:ブルーノ・バルsト|8:アレクセイ・スメルティン、12:シルヴァン・レグヴィンスキ、(81分-21コディオ・アファノウ)、20:ロラン・バトレ(19分-1:フレデリク・ロウ)、26:クリストフ・デュ生姜|9:リリアン・ラスランデ、22:ペドロ・パウレタ

ラーヨ・バリェカーノ・マドリー…13:ユーレン・ロペテグィ|6:アンヘル・アルカサール、4:ラモン・デ・クィンターナ、18:セルヒオ・バジェステロス、3:ミンゴ|24:エウデル、20:ゲルハルト・ポシュナー、9:ホセ・マリーア・クェベード(60分-16:ヘスース・グラウシオ)、8:ミチェル(73分-23:ジョゼップ・セトヴァリャス)|14:ルイス・センブラーノス、21:ヨン・ペレス・ボロ(52分-11:エルヴィル・ボリッチ)

主審:スチュアート・ドウガル(スットコ乱度)
--
ロス毛人のおかげです

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
ビゴのケルト人 2-1(2-1) VfBシュトゥットガルト
セルタの得点…6分:ヴァレリー・カルピン、85分:アレクサンデル・モストヴォイ
シュトゥットガルトの得点…45分:シュテファン・ブランク

ビゴのケルト人…13:ホセ・ピント|2:ファン・ベラスコ(66分-22:エドゥ)、4:フェルナンド・カセレス、32:エドゥアルド・ベリーソ、23:ヤーゴ|7:ヴァグネル(35分-35:ファン・ホセ・ハヨ)、5:エヴァートン・ジオヴァネッラ、8:ヴァレリー・カルピン(82分-20:ヘスリ)、10:アレクサンデル・モストヴォイ|11:グスタボ・ロペス、24:カターニャ

VfBシュトゥットガルト…1:ティモ・ヒルデブラント|3:シュテファン・ブランク、5:ボルドン、20:ズヴォニミール・ソルド、6:パブロ・ティアム、16:ブラッドリー・カーネル、33:ロベルト・ピント、26:アンドレス・ヒンケル、22:クリスティアン・リステス(40分-36:シーン・ダンディ)、32:ルーディガー・カウフ、11:ヴィオレル・ガネア(83分-13:クリスティアン・ティファート)

主審:ピエルルイジ・コッリーナさん(イタリ屋)
--
イタリ屋の没落

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
インテル・へぼへぼ 0-2(3-5) デポルティボ・アラベス
得点…78分:ヨルディ・クライフ、83分:イヴァン・トミッチ

インテル・へぼへぼ…1:セバスティアン・フレイ|30:ブルーノ・チリッロ(84分-17:パブロ・パンケコ)、5:ロラン・ブラン、2:イバン・コルドバ|23:クリスティアン・ブロッキ(10:クラレンス・セードルフ)、4:ハビエル・サネッティ、31:ハビエル・ファリーノス、14:ルイジ・ディ・ビアージォ、6:ミケーレ・セレーナ(70分-21:マッテオ・フェッラーリ)|20:アルバロ・レコバ、32:クリスティアン・ヴィエリ

デポルティボ・アラベス…1:マルティン・エレーラ|2:マリウス・コスミン・コントラ、4:ダン・エッゲン、6:オスカル・テジェス、7:デルフィ・ヘリ|16:エルメス・デシオ、3:イボン・ベゴナ(11:マグノ)、10:パブロ(19:イバン・アロンソ)|15:イヴァン・トミッチ)、14:ヨルディ・クライフ、9:ハビ・モレノ(82分-20:ホルヘ・パチェコアスコイティア)

主審:グラハム・バーバー(陰愚乱度)
--
イタリ屋の終焉

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
ゲルマン・リヴァプール 0-1(2-1) ASローマ
得点…70分:ジャンニ・グィゴウ
赤札…85分:ダミアーノ・トンマーシ(ローマ)

ゲルマン・リヴァプール…1:サンデル・ヴェスターフェルト|2:ステファン・ヘンホス、3:クリスティアン・ツィー毛、6:マルクス・バッベル、12:サミ・ヒーピア|16:ディットマー・ハマン、21:ガリー・マカリスター、20:ニック・バームビー(81分:ロビー・ファウラー)、23:ジェイミー・ギャラハー|10:マイケル・オーウェン(68分-7:裏地見る・シュミツェル)、8:エミール・ヘスキー

ASローマ…1:フランチェスコ・アントニオーリ|3:アントニオ・カルロス・ザーゴ、5:マルコス・アッスンサン、8:ンナカータ、9:ヴィンツェンツォ・モンテッラ(79分-21:アベル・エドゥアルド・バルボ)、15:ヨナタン・ゼビーナ、17:ダミアーノ・トンマーシ、19:ワルテル・サミュエル、23:アレッサンドロ・リナルディ(59分-25:ジャンニ・グィゴウ)、24:マルコ・デルヴェッキョん(59分-18:ガブリエル・お丸・バティストゥータ)、32:ヴァンサン・カンデラ

主審:ホセ・マリーア・ガルシーア・アランダ・Jリーグ(エスパーニャ)

リヴァプール監督ジェラール・ウーリエ 「ヨーロッパで非常に非常に重要なチームを打ち破ってトドメをさしてやれたことを、非常に誇りに思うし、非常に嬉しい!6カ月前にはこんなプレッシャーには抵抗できなかっただろう。そう思えばわれわれは成長している。しかし、まだやらねばならないことは多い」
--
ダメじゃん・・・

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
FCナント・アトランティック 2-1(3-4) FCポルト
ナントの得点…68分:マラマ・ヴァヒルア、74分:シルヴァン・アルマン
ポルトの得点…35分:イェズス・ペーナ
赤札…83分:デォミトリ・アレニチェフ(ポルト)

FCナント・アトランティック…1::ミカエル・ランドレア|3:ニコラス・ラスパール、2:ネストル・ファブリ、5:ニコラス・ジレ、22:シルヴァン・アルマン|13:マチュー・バーソン(86分-8:フレデリク・ダ・ロシャ)、29:ステファン・ジァーニ、10:エリク・キャリエール|7:アリオーヌ・トウレ(61分-18:オリヴィエ・モンテルビオ)|9:ディヌ・ヴィオレル・モルドヴァン(61分-19:マラマ・ヴァヒルア)、17:ハッサン・アーマダ

FCポルト…55:セルゲイ・オフチンニコフ|7:カルロス・セクレタリオ、13:ジョルジュ・アンドラーデ、4:アロイージオ・アルヴェス、3:フェルナンド・ネルソン|10:デコ・ソウザ(77分-18:シャイーニョ)、5:カルロス・パレデス、15:ドミトリー・アレニチェフ、21:ヌーノ・カプーチョ、31:イェズス・ペーナ(89分-23:シルヴィオ・マリッチ)、11:リュビンコ・ドルロ奴(84分-20:パウリーニョ・サントス)

主審:ファン・アントニオ・フェルナンデス・マリーン(エスパーニャ)

ナント監督レイナルド・デノワ 「我々は今夜素晴らしい30分を持っていたが、ポルトのような相手には、素晴らしい1時間半が必要だ。それがこの2試合での論理だよ。非常に成熟していて、こういう舞台で経験豊かなのがポルトなんだ。最初に得点したチームが勝ち抜けるということはしばしばあるが、今夜は本当だった」

ナントFWディヌ・ヴィオレル・モルドヴァン 「UEFAカップが終わっても、他の全ては正常に続いているリーグでは首位を争っているし、来季のチャンピオンズ・リーグに出られるようにしたい。ポルトは前半、とてもうまく追うれーして、我々に全くプレーさせてくれなかった。先制点をとられて余計に難しくなってしまった」

ナントMFマラマ・ヴァヒルア 「試合に勝ったのに、先へ進めないなんて恥ずかしいよでも、リーグでは優勝争いをしているし、リーグ・カップも腐乱巣カップもある」

ポルト監督フェルナンド・サントス 「今夜の前半はエクセレントで、後半はハードだった。選手の努力に感謝したい。1st-Legで1-0からひっくり返させてくれた全てのファンにも。ゲルマン・リヴァプール?何処が当たるかなんて気にしないよ。UEFAカップを勝ち取ることしか考えてないんだ」
--
あ〜あ

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
牛乳屋 3-2(4-4) PSVアイントフォーフェン
牛乳屋の得点…64(PK)・69分:サーヴォ・見ろ背奴、90分:ジョニエ・モンターノ
PSVの得点…32分:デニス・ロンメダール、45分:待てや・ケツマン

牛乳屋…77:ジャンルイジ・ブッフォンくん|17:ファビオ・カンちゃん眉毛、5:ステファノ・トリージ、28:パオロ・カンナヴァロ(78分-26:ジョニエ・モンターノ)|16:ジュニオール、8:サブリ・ラモウキ(55分-29:ホルヘ・ボラーノ)、4:ステフェン・アッピアー、7:ディエゴ・フゼール|20:マルコ・ディ・ヴァイオ、11:セルジオ・コンセイソン、10:マルシオ・アモローゾ(45分-9:サーヴォ・見ろ背奴)

PSVアイントフォーフェン…23:ロナルト・ヴァテレウス|2:アンドレ・オーイェル、21:ユーリ・ニキフォロフ、29:ケヴィン・ホフラント、5:いやン・ハインツェ|6:マルク・ファン・ボンメル、14:ヨハン・フォーゲル(90分-17:ビヨルン・ファン・デル・ドエーレン)、19:デニス・ロンメダール(80分-11:洋茄子・コルッカ)、22:ヴィルフレト・ボウマ|9:待てや・ケツマン、15:ヨン・デ・ヨンク(87分-16:テオ・ルシウイス)
10:アーノルト・ブルッヒンク(72分-)、

主審:クロード・コロンボ(腐乱巣)
--
チェスカ人にやられてしまった

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
1.FCカイザースラウテルン 1-0(1-0) スラヴィア・プラハ
得点…59分:ウラティスラフ・ロクヴェンツ

1.FCカイザースラウテルン…1:ゲオルグ・コハ|24:ハニー・ラズミー、24:ハリー・コハ、21:ジェフ・シュトラッサー|22:アンドレアス・ブック、30:マリオ・バスラー、14:有利・ヂョルカエフ、7:マリアン・フリストフ、9:イェルゲン・ペテルソン(90分-12:マルコ・レイヒ)|10:ヴラティスラフ・ロクヴェンツ(85分-11:オラフ・マーシャル)、25:ミロスラフ・クロセ

スラヴィア・プラハ…24:ラデク・チェルニー|23:ヤン・スホパレク、14:ダルコ・ススカフチェヴィッチ、31:ゴラン・サンコヴィッチ|4:ルーカス・ドシェク、7:イヴォ・ウリフ、27:マルティン・ヒスキー(69分-29:トマス・クチェラ)、8:リハルド・ドスタレク、17:アダム・ペトロス(78分-30:ペトル・スヴァンカラ)|5:トマス・ドシェク、9:ルデク・ツェレンカ

主審:ヴァレンティン・イヴァノフ(ロス毛)

カイザース監督アンドレアス・ブレーメ 「スラヴィアは速いカウンター頼みだし、d9おんなチャンスもモノにしてしまう強いアタッカーがいるんで、最初から多くのリスクは犯せなかった。我々は90分かけてゴールするつもりだったが、成功できたよ。カウンターが全てだったね」

スラヴィア監督カレル・ヤロリム 「カイザースはプラハの時よりもいいプレーをした。そうなることはわかっていたが、前半の我々は余りにも組織的すぎた。ハーフタイムにそういう話をして、後半では盛り返してチャンスを作ったが、尽く潰してしまった。2試合で余りにも多くのチャンスを無駄にしてしまった。それが準々決勝に進めない理由だ」
--
憎たらしいカタルーニャ

UEFAカップ:4回戦2nd-Leg
アヤックス・バルセロナ 5-0(6-0) AEKアテネ
得点…
22・31・60分:ルイス・エンリケ・マルティネス・ガルシーア、57分:爬虫類、87分(PK):ジェラルド・ロペス・スグ
赤札…29分:ミカリス・カプシス(AEK)

アヤックス・バルセロナ…35:ホセ・マヌエル・レイナ|18:ガブリ、2:ミヒャエル・ライツィハー、3:Fデブ、12:セルジ・バルファン・エスクルサ|4:ジョゼップ・ホモかも・グァルディオーラ・サーラ(58分-16:シャビ)、8:フィリップ・コクー、21:ルイス・エンリケ・マルティネス・ガルシーア(66分-14:ジェラルド・ロペス・スグ)、10:爬虫類、11:マルク・オフェルマルス(46分-28:セルジオ・サンタマリア)|9:パトリク・××・クライファート

AEKアテネ…1:イリアス・アツマツズィディス|5:ニコス・コステノグリュ(41分-3:ロドリゴ・フェルゼム)、32:ミカリス・カプシス、2:トライアノス・デッラス、17:マカリス・カッサピス|14:アンドレアス・ジコス、23:ヴァッシリス・ラキス、7:クリストス・マラデニス(36分-6:テオドリス・ザゴラキス)、30:エマヌエル・ルイス、10:ヴァッシリス・ツァルタス(73分-28:ミレン・ペトコフ)|11:デミス・ニコライディス

主審:ステファノ・ブラスキ(イタリ屋)
--
油断大敵

チャンピオンズ・リーグの順調さとは裏腹に、ブンデスリーガでは大ポカを繰り返すバイエルン・ミュン変では、スパルタク・モスクワ2連勝に気を緩めるな、と必死の引き締め作戦を展開中(笑)。

バイエルン監督おっとまぁ・ヒッツフェルト 「チャンピオンズ・リーグのベスト8が見えてきたと言って、ウカレているヒマはない。土曜の1.FCケルン再び戦にすぐ集中しなければならない。貴重なポイントを他人に進呈しつづけることはできない。我々のゴールはマイスターシャーレを獲る事なんだ」

GKケダモノ・カーン 「ケルン戦では80%の力でいいと思ったら大間違いだ」

腐乱津・別件バウア会長 「我々には全ての能力がある。しかし、素晴らしい時と最悪な時の落差が激しすぎるのが難点だ」

バイエルンMFシュテフファン・エフェンベルク 「俺達はまだ何も勝ち取っちゃいねぇんだ」

元バイエルンDFロータ・マテ公 「オレサマから見りゃ、バイエルン・ミュン変こそが優勝候補だ。スパルタクでのプレーを見る限り、他には考えられねえ。チャンピオンズ・リーグでも最有力と言われるべきだね」

呑気なチェルシー・ロートルは、テネリフェ島へバカンスに行ったらしい。しかし、イタリ屋人監督クラウディオ・ラニエリ抜きで出かけたことから、選手と監督の角質が噂されている模様。

チェルシー常務取締役コリン・ハッチソン 「クラウディオは選手と一緒にテネリフェ島へ行く予定がなかった。この決定は選手にラニエリからの開放された休憩を持たせると同時に、彼にも休息を取ってもらうためのものだった。何も不吉な要素はない。ラニエリは家族とイタリ屋で過ごし、ヨーロッパの試合をいくつか見たはずだよ。選手と監督が不仲だとは、全くのでっちあげだ。書き立てた新聞社を告訴するかもしれない。そこには全く事実がない。ハーフタイムに衝突なんてありもしないことだ」
--
私なんかいない方がいいのよ

バレンシアに来て以来、ろくたましく仕事をさせてもらえない元腐乱巣代表MFディディ・ニワトリが、「私は無用の人間だ」と嘆き始めたらしい(笑)。ニワトリさんの出場時間は現在675分。

ディディ・ニワトリ 「私はいらない人間だと思う。こんな気持ちは初めてだし、気分は最悪だ。プレーしないことは、本当に影響している。でも、監督の決定は受け入れなければならない。クーペルと話をしたけど、スタメンがもらえるという結論は出してくれなかった。今言えることは、日曜のビジャレアル戦には出ないだろうって事だけだ、しくしくしく」

スポルティング・リスボンのおデンマーク人GKペーター・シュマイケル様37歳が、突如、代表引退を表明。これを受けておデンマーク蹴球連盟(DBU)は、4月25日のフレンドリ・マッチ:スロ紅屋戦をシューちゃんの引退試合に設定した模様。シューちゃんの現在のキャップ数は128、スポルティングとの契約は2002年6月まで。

ペーター・シュマイケル 「ファンタスティックで実り多いおデンマーク代表として約14年過ごしてきたけど、インタナショナル・キャリアを終える決心をしたよ。悲しいことだけど。これからはリスボンでのキャリアに集中したい」

ウルグァイ代表監督ダニエル・パサレラが辞任。後任はビクトル・プーア

ダニエル・パサレラ 「ウルグァイの人々に謝りたいが、今回の決定が私には必要だった」
--
ドどイツに胸を貸す腐乱巣

GK
ファビアン・チュ〜して・バルテズ(マンチェスタ連合)
ウルリヒ・ラメ(ジロンダン・ボルドー)
DF
ヴァンサン・カンデラ(ASローマ)
フィリップ・クリスタンヴァル(ASモナコ)
マルセル・デサイー(チェルシー・ロートル)
フランク・ルブーフ(チェルシー・ロートル)
ビシェンテ・サナトリウム・リザラズ・バスク(バイエルン・ミュン変)
リリアン・テュラム(牛乳屋)
MF
クリスティアン・カランブーりん(ミドルスブラ)
クロード・マケレレ(レアル・へなちょこ)
エマニュエル・ぷちっ(アヤックス・バルセロナ)
パトリク・ヴィエラ(フレンチ・アーセナル)
暴れ者将軍(湯弁戸巣)
FW
ニコラス・セバスティアン・アネルカ(パリ・サン・ジェルマン)
有利・ヂョルカエフ(1.FCカイザースラウテルン)
クリストフ・デュガリー(ジロンダン・ボルドー)
ティエリー・杏里(フレンチ・アーセナル)
スティーヴ・マーレット(オリンピック・リヨン)
シルヴァン・ウィルトール(フレンチ・アーセナル)

ロジェ・ルメール監督 「ディディエ・ニワトリが去り、ロラン・ブランが去っても、チームは同じように素晴らしいシニア選手がいるザンス。今のところ、彼らが腐乱巣のチームの命と精神ザンス。もし、彼らが年齢のために弱るならリフレッシュを考える必要があるザンスから、とりあえず、手持ちの選手に忠実であることにしたザンス。私たちはメーメト・ショルと試合をしてないザンスし、ケダモノ・カーンとも戦ってないザンス。我々はドどイツというチームと戦うザンスよ。彼らの強さとシステムはわかっているザンス。個人の能力も知ってるザンスよ。ドどイツはこの4年、問題を持っていたザンスが、W杯予選では陰愚乱度を破ったチームざんすよ。油断大敵ザンス」
--
アンドラでサスペンション明けを楽しむポルトガル

GK
ジョアクィム・シウヴァ "キム"(ブラガ)
リカルド・ペレイラ(ボアヴィスタ)
DF
ルイ・ジョルジュ(スポルティング・リスボン)
フェルナンド・コウトちゃん(ケチャップ屋)
ロベルト・セヴェーロ "ベト"(スポルティング・リスボン)
アベル・シャヴィエル(エヴァートン)
リトス・マガシャエス(ボアヴィスタ)
MF
ジョゼ・ヴィディガル(ナポリん)
ルイス・フェリペ・マデイラ・カエイロ "高いぞ・フィーゴ"(レアル・へなちょこ)
ラクダさん(花組)
パウロ・ベント(スポルティング・リスボン)
コスティーニャ(ASモナコ)
セルジオ・コンセイソン(牛乳屋)
FW
ジョアン・ピント(スポルティング・リスボン)
ヌーノ・ゴメス(花組)
ペドロ・レセンデス "パウレタ"(ジロンダン・ボルドー)
ヌーノ・カプーショ(FCポルト)
ジョアン・トマス(SLベンフィカ)
--
トルコと腕試しするオランダ

GK
エトヴィン・ファン・出る猿(湯弁戸巣)
サンデル・ヴェステルフェルト(ゲルマン・リヴァプール)
DF
ミヒャエル・ライツィハー(アヤックス・バルセロナ)
Fデブ(アヤックス・バルセロナ)
ケヴィン・ホフラント(PSVアイントフォーフェン)
ヤープ・顔面改造済・スタム(マンチェスタ連合)
MF
ヴィルフレト・ボウマ(PSVアイントフォーフェン)
マルク・ファン・ボンメル(PSVアイントフォーフェン)
クラレンス・セードルフ(インテル・へぼへぼ)
エトハー・ダーヴィッツ(湯弁戸巣)
フィリップ・コクー(アヤックス・バルセロナ)
FW
アーノルト・ブルッヒンク(PSVアイントフォーフェン)
ロイ・マカーイ(RCDラ・コルーニャ)
パトリック・××・クライファート(アヤックス・バルセロナ)
マルク・オフェルマルス(アヤックス・バルセロナ)
ヤン・フェンネグール・オヴ・ヘッセリンク(トゥヴェンテ・エンシェーデ)
ヴィクトル・シコラ(フィテッセ・アルンヘム)
--
黒亜血屋に出かけるオーストリ屋

GK
フランツ・ウォルファルト(オーストリ屋ウィーン)
アレックス・マンニンガー(フレンチ・アーセナル)
DF
ミヒャエル・バウル(ティロル・インスブルック)
ミヒャエル・ハッツ(ラピド・ウィーン)
マルティン・ハイデン(オーストリ屋ウィーン)
ギュンター・ニューキルヒナー(シュトルム・グラーツ)
マルティン・シュトランツェル(TSV1860ミュンヘン)
MF
トーマス・フローゲル(ハーツ)
アンドレアス・魔界転生・ヘルツォーク様(ヴェルダー・ブレーメン)
ローランド・キルヒラー(ティロル・インスブルック)
ディットマー・キューバウア(VfLウォルフスブルク)
ジルベルト・プリラスニク(シュトルム・グラーツ)
マルクス・ショップ(シュトルム・グラーツ)
イヴィツァ・ヴァスティッチ(シュトルム・グラーツ)
FW
ハラルト・チェルニー(TSV1860ミュンヘン)
マリオ・ハース(シュトルム・グラーツ)
トミスラフ・コチジャン(シュトルム・グラーツ)
クリスティアン・マイレブ(オーストリ屋ウィーン)

主審:レイフ・スンデル(スヴァーリェ)

オットー・バリッチ監督 「シュトルム・グラーツの選手は、チャンピオンズ・リーグのおかげでムードが良く、非常に強い。ハースとヴァスティッチのおかげで、エスパーニャと戦った頃よりも、我々は強くなっているだろう。3月24・28日にボスニ屋ヘルツェゴヴィナ、イスラエルという重要な試合を控えている。世間では4ポイントで十分と見るだろうが、私は6ポイントが欲しい。引き分けなんか糞食らえだね。それだったら3-4で負けた方がマシだよ。1-0で勝つことだけを追求する」
--
W杯予選ガーナ戦のナイジェリ屋

GK
イケ・ショロウウンム(ベジクタシュ)
イダー・ピーターサイド(クラッシックFC)
DF
セレスティン・ババヤロ(チェルシー・ロートル)
イサーク・オコロンクウォ(シャクタル・ドネツク)
イフェアニー・ウデゼ(サロニカ)
ゴドウィン・オクペラ(パリ・サン・ジェルマン)
タリボ・西(ダービー・カウンティ)
エメカ・イフェジアグワ(VfLウォルフスブルク)
MF
ガルバ・ラワル(ローダJCケルクラーデ)
日曜日・オリセー(ボルシアBV09ドルトムント)
オースティン "ジェイ・ジェイ" オコチャま(パリ・サン・ジェルマン)
フィニディ・ジョージ(レアル・マジョルカ島)
FW
ジュリウス・アガホワ(シャクタル・ドネツク)
ヴィクトル・アガリ(ハンザ・ロシュトク)
ティヤニ・ババンギダ(ゲンクレルビルリジ)
ビナ・アジュワ(SLベンフィカ)
ヌワンコ・カヌ(フレンチ・アーセナル)
ベネディクト・アクウエグブ(グラーツAK)
--
コパ・リベルタドーレス:Group-1

ロサリオ・セントラル 6-0 ウニベルシタリオ
得点…7・35分:エセクィエル・ゴンサーレス、17分:マキシミリアーノ・クベラス、60分(PK):ファン・アントニオ・ピッシィ、64分:イバン・モレノ、73分:ルシアーノ・デ・ブルーノ

Standings-------------------P W D L F A Pts
1. ロサリオ・セントラル(アル全珍) 2 1 0 1 7 3 3
2. フニオール・バランクィージャ(コロンビ屋) 1 1 0 0 3 1 3
3. ベレス・サルスフィエルド(アル全珍) 1 1 0 0 2 0 3
4. ウニベルシタリオ(ペルー) 2 0 0 2 0 8 0

コパ・リベルタドーレス:Group-8

ボカ・フニオルス 2-1 オリエンテ・ペトロレロ
ボカの得点…33分:お丸・ペレス、56分:ファン・ロマン・リクェルメ
オリエンテの得点…58分:ミルトン・コインブラ

Standings----------------P W D L F A Pts
1. ボカ・フニオルス(アル全珍) 1 1 0 0 2 1 3
2. コブレロア(チレ) 1 1 0 0 2 1 3
3. デポルティボ・カリ(コロンビ屋) 1 0 0 1 1 2 0
4. オリエンテ・ペトロレロ(ボリビ屋) 1 0 0 1 1 2 0
--

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-