Make your own free website on Tripod.com
03. 4
MARZO
FEBRERO
ENERO 2001
他に好きな人ができたの…別れて頂戴

ファティ・テリムを追放した花組監督不在は、何が何でも元ケチャップ屋アシスタント・コーチ:ロベルト・マンチンを監督に据えようと、あの手この手で画策中。しかし、どう考えても掟破りだ→イタリ屋には、「1シーズンに複数のクラブでコーチをしてはいけない」というルールがある上に、マンチンはコーチング・ライセンスを持っていない。

マリオ・スコンセルティ副会長 「思ったより時間がかかるかもしれない。カルチョ連盟はマンチンに招聘に問題はないと言われたが、花組には他のクラブより障害があるようだ。U-21からインテル・虫の息監督になったことマルコ・タルデリや、アズーリを辞めてケチャップ屋に行ったディノ・ゾフと、どう違うというのかね?一刻も早くマンチンに来てもらいたい」

花組DFアレッサンドロ・ピエリーニ 「テリムがいなくなって本当に悲しい。彼の計画は最高だったのに…それをブチ壊した奴がいるんだ。それが誰なのかは聞かないでくれ」

花組MFラクダさん 「僕とテリムが対立していたという報道はデマだ。そんな事実は一切なかった。チェッキ・ゴーリに話をしたけど、聞き入れてもらえなかった。クラブのテリムに対する態度は信じられないね。テリムへの別れ挨拶さえ許してもらえなかったんだよ。信じられるかい?人間性を疑うね。でも、僕はテリムに挨拶をしたよ。代表から戻った翌日にね。罰金を課したいならそうすればいい。僕はとてもとても失望している。将来を考えるのも難しいくらいだ」

ケチャップ屋会長セルジオ・クラニョッティ 「マンチンは本当にプロフェッショナルだよ。多分、花組の監督になるだろう。フィレンツェで良い結果を残すんじゃないかな」
--
しばらく1人にしておいて…

花組を追われ、ベジクタシュ加入の噂があるたファティ・テリムは、「今季いっぱいは就職しないと言いながら」、南アフリカまで選手ウォッチングに行くらしい。それは就職活動か?

ファティ・テリム 「6月以前にどこかのクラブと契約することはないだろう。ベジクタシュ?オファーは来ていないし、あそこの会長とも連絡をとっていない。トルコに帰る前に、南アフリカに行くつもりだ。2人ほど見たい選手がいるんでね」

ASローマFWガブリエル・お丸・バティストゥータ 「テリムが辞めたことより、彼が花組に来た時のほうがビックリだったよ。辞めたって全然驚かなかったね」

一方、今季いっぱいで退団が噂されているベジクタシュ監督ネヴィオ・農家・スカラは、知らぬ存ぜぬを通している模様。

ネヴィオ・農家・スカラ 「私の契約は2002年6月で満了する。それを尊重するよ。私はベジクタシュが好きだし、イスタンブルも愛している。ハッキリ言って、ベジクタシュのNo.1サポーターなんだよ。花組?チェッキ・ゴーリ?知らないな。全く接触していない。インテル?何のことかね?」

ミラン副会長アドリアーノ・ガリアーニ 「チャンピオンズ・リーグでイスタンブルに行く際には、テリムと食事くらいはするかもしれない。しかし、彼の辞任は、我々とは何の因果関係もない。チェッキ・ゴーリとテリムの問題でしかないんだよ」

ミランFWアンドリー・シェフチェンコ 「テリムとミランの関係は、新聞に載ってる事しか知らないよ。テリムに直接会ったこともないし。俺にとってテリムはこの2年、ガラクタサライと花組と当たった時に、相手側の監督だった人。当たる度に俺たちを倒した監督、それだけだね」
--
裏切りの街角

テリム辞任にプッツンした花組のポルトゥガル代表MFラクダさんが、「給料を4カ月貰ってない」と暴露。

ラクダさん 「以前から噂されてたけど、我々が給料を払ってもらえてないのは本当だよ。この4カ月、我々は1リラだって貰ってないんだ。にも関わらず、試合や練習を放棄した選手は1人もいないし、それを騒ぎ立てようともしなかった。とても悲しいし、身を刺すほど不幸だってことは言うまでもない。最悪なのは、こんな状態で年を越えてしまったことだね。夢にまで見た新世紀を、給料ナシで迎えたんだよ。どれくらい悲しいかわかるだろ?」

オリンピック・マルセイユのリベリア人FWジョージ・ウェアは、あ〜れ〜ミラン監督アルベルト・ザッケローニが大嫌いらしい。意見が合うなぁ(笑)。

ジョージ・ウェア 「ザックは実に不愉快な人間で、おまけに嘘つきだった。彼は相手によって言うことを変える。私には構想外と言っておきながら、ベルルスコーニ会長には全く逆のことを言っていた。そんな彼が偉大な監督と評価されている。皆、見る目がないね。スクデットを獲ったのは選手の功績だ。監督の采配とは関係なかった。これは本当のことだ。チェルシー・ロートルに行った後、彼は復帰を要請してきた。皆が彼の思い通りになると思っているんだろうね。チェルシーと正式契約をすることもできたんだけど、ザックが全てをブチ壊した。もう少しで、私のキャリアは彼に台無しにされるところだったよ」
--
生理的に合わない関係

ガラクタサライのブラ汁人FWマリオ・ジャルデウを狙い続けているSLベンフィカでは、エース・ストライカーのポルトガル代表FWジョアン・トマスが、「来るんじゃねーよ」と言い放っているらしい(笑)。

ジョアン・トマス 「オレは新しいFWなんかいらない。ウチの財政状況から見ても馬鹿げた話さ。ジャルデウはベンフィカには合わねーよ。アイツがいなくたって、俺達は強いし、団結力もある。ジャルデウを獲得すれば、無謀なリスクを負うことになる。アイツは周囲に活かされるかシカトされるか、2つに1つって選手なんだ。そんな奴にベンフィカのポジションはないね。いい加減に、アイツが来るって噂をやめてくんないかな。クラブにも選手にも良いことなんか全くないんだから。奴はポルトゥガルがイヤになったからトルコに行ったんだろ?それが今度は、トルコに飽きたから戻りたいだって?ふざけんじゃーねーよ」

マリオ・ジャルデウ 「アイツにそんなことを言われる筋合いはないね。実績から言って、俺の方が断然上だ。大口を叩なら、俺の記録を抜いてからにしろ」

ベンフィカ会長マヌエル・ヴィラリーニョ 「ジャルデウと代理人には辟易している。ガラクタサライとの契約の問題があり、我々は彼との交渉が出来ない上に、我々と契約もしていないジャルデウは、我々に様々な問題を起こしてくれる。つまり、合意は不可能、獲得しない方が良いということだ。色々不愉快な思いをしたし、それはもう頂点に達している。彼はベンフィカに来る気がないに違いない。他に行くためにウチを引き合いに出すのは止めた方がいい。今回の話は、ジャルデウ自身が終わらせたんだ」
--
一寸先は闇

マンチェスタ連合のオランダ代表DFヤープ・顔面改造済・スタムは、2002年のサー・アレックス・ファーガソン監督の引退でチームがが崩壊するのでは、と恐れているらしい。

ヤープ・顔面改造済・スタム 「アンディ・コールが契約を延長したのは、彼が残留を強く望んだのと、ドレッシング・ルームの誰も移籍したり、国外へ出る話をしなかったからだ。でも、ファーガソンがいなくなったらどうなるんだろう。彼はクラブの誰にとっても、最大の影響力を持っているんだ。彼は選手をよく知っているし、選手の使い方を熟知している。彼の引退は勝ち方がわかっているトップクラスの監督を失うことを意味する。彼に代わる男は、容易には見つからないだろう。私は契約が終わったら33だ。体力が許せばオランダでプレーできるかもしれないが、先のことはわからない。多分、マンチェスタ連合でキャリアを終えることになるだろう。ここ以外にプレーすべきクラブは見つからない。ランクが落ちるクラブでプレーすることには興味がない」

ゲルマン・リヴァプールのアイドルと科したスオミ人MF/FW砂利・リトマネンは、UEFAカップでアヤックス・バルセロナに恨みを晴らすのを楽しみに生きているらしい。

砂利・リトマネン 「マイコー・オーウェンはバルセロナで勝つよ。エミール・ヘスキーもロビー・ファウラーもいるんだ。この3人は非常に良いし、チームの勝利に多大な貢献をしてくれている。今のところ、リヴァプールはグッド・チームで、バルサのようなグレイト・チームではない。でも、我々には才能があるし、急速に進歩している。リーグ・カップは最初のトロフィだったけど、それが最後じゃない。アヤックス・アムステルダム本店やバルサでプレーしたことは誇りに思っているよ。スオミ人は皆、昔空を飛んでいたオランダ人がいた頃からアヤックス・ファンなんだよ。私はマラドーナでバルサ・ファンになり、ケヴィン・キーガンとケニー・ダルクリッシュに憧れていたんだ」
--
立身出世物語

ボスニ屋ヘルツェゴヴィナ外務大臣ズラッコ・ラグムジヤが、サライェボ生まれのシュトルム・グラーツ監督イヴィツァ・オシムをサライェボ市助役に推薦したらしいが、本人は丁重にお断りする模様。

あ〜れ〜ミラン会長シルヴィオ・ベルルスコーニが、アルベルト・ザッケローニ監督の首を切る意向を表明。しかし、金持ちの発言は鼻につきますな。

シルヴィオ・ベルルスコーニ 「来季は監督も代えて、素晴らしいミランを見せられるだろう。ザックも、私の言葉にもっと耳を傾けていたら、もっと選手を買ってやったのに。そうすれば、もっと良い成績が残せたはずだ。本当はもっと早く監督を代えたかったんだが、アドリアーノ・ガリアーニ副会長がザックを弁護したんだ。私の言うことをちゃんと聞いてくれれば、こんあことにはならなかったのに残念だよ」

エスパーニャ戦でキャプテンをさせてもらったマンチェスタ連合の陰愚乱度代表MFデヴィッド・バカ旦那であったが、陰愚乱度のメディアは「トッテナム・ホットスパーDFソル・キャンベルが本命」と見ているらしい。そりゃ遥かに的を得た推論だ(笑)。

FIFAはエージェント(代理人)資格の変更を発表。今まで面接+保証金20万スイス・フランで取得できていたものを、年2回の筆記試験+保険加入になるらしい。この場合の保険とは、揉め事が起きた場合の対処に関するもの。
--
クラシコ en ベラブー

レアル・へなちょこ 2-2 アヤックス・バルセロナ
レアル…7・36分:ラウール・パパ・ゴンサーレス・ブランコ
バルサ…35・70分:爬虫類

レアル・へなちょこ
GK-25:イケル・カシージャス・フェルナンデスちゃん
DF-18:アイトール・カランカ・デ・ラ・ホス
 4:フェルナンド・ルイス・イエロ様
 3:ロベルト・カルロス・ダ・シウヴァ
 2:ミグェル・アンヘル・サルガド・フェルナンデス "ミチェル・サルガド"
MF-24:クロード・マケレレ
 6:飛行機恐怖症2
 8:スティーヴ・マクマナマン(75分-17:ペドロ・ムニティス・アルバレス)
 10:ルイス・フェリペ・マデイラ・カエイロ "高いぞ・フィーゴ"
FW-9:フェルナンド・モリエンテス・サンチェス(59分-17:フェルナンド・グティエーレス・エルナンデス "グティ")
 7:ラウール・パパ・ゴンサーレス・ブランコ

黄札…20分:飛行機恐怖症2、25分:マケレレ、71分:ロベカル

アヤックス・バルセロナ
GK-35:ホセ・マヌエル・レイナ・パエス
DF-3:Fデブ
 12:セルジ・バルファン・エスクルサ
 2:ミヒャエル・ライツィハー
MF-11:マルク・オフェルマルス(84分-14ジェラルド・ロペス・スグー)
 18:ガブリエル・ガルシーア・デ・ラ・トーレ "ガブリ"
 21:ルイス・エンリケ・マルティネス・ガルシーア(67分-7:アルフォンソ・ペレス・ムニョス)
 8:フィリップ・コクー
 4:ジョゼップ・ホモかも・グァルディオーラ・サーラ(80分-16:シャビエル・エルナンデス・クレウス "シャビ")
FW-10:ヴィトール・バルボーサ・フェレイラ "爬虫類"
 9:パトリック・××・クライファート

黄札…55分:ガブリ

主審:ホセ・ハビエル・ロサントス・オマール

10 枠内シュート 17
5 CK 5
1 試合支配率 2
14 ファウル 15
--
ベップ&フィーゴ何故クラシコには勝てないのか!?

ロスタイムには、あわや爬虫類のハット・トリックだったらしいが、運良くオフサイドの判定で、レアル・へなちょこは胸を撫で下ろした模様。ちゅーか、リードを守れないアタリがレアル・へなちょこなんだよなぁ(泣)。

レアル監督ビセンテ・デル・ボスクェ 「審判が認めなかったんだからゴールではない。審判のパフォーマンスについては決してコメントしない。他の試合では我々も同じような判定をされているんだからね」

バルサ監督ジョレンス・セラ・フェレール 「勝つためにできることは全てやった。我々が勝った試合だった。取れるはずの2ポイントを失ってしまった…いや、盗まれたと言っていい」

バルサMFジョゼップ・ホモかも・グァルディオーラ・サーラ 「我々のプレーを誇りに思っている。レアルに9ポイント離されてしまったが、我々は追いかけ続ける。ロスタイムのことはコメントしたくない」
--
リーガ・エスパニョラ:第25節

レアル・サラゴサ 1-1 バレンシアCF
サラゴサ…3分:ファン・エドゥアルド・エスナイデル
バレンシア…70分(PK):ガイスカ・メンディエタ・サバーラ様

レアル・マジョルカ島 2-1 RCDラ・コルーニャ
マジョルカ…3分:サミュエル・江藤、64分:アルベルト・ルクェ
デポール…79分:ロイ・マカーイ

レアル・ソシエダ 2-0 ラーヨ・バリェカーノ・マドリー
42分:ホセバ・ジョレンテ、72分:オスカル・デ・パウラ

セリエA:第21節
ブレシア・ロバ 0-1 ケチャップ屋
59分:マルセロ・田舎者・サラス

レッジーナ 2-1 ボローニャ
レッジーナ…7分:アンドレア・ザンケッタ、42分:フランチェスコ・コッツァ
ボローニャ…68分:ジュゼッペ・シニョーリ
--
もーすぐハ〜ルですねぇ

ブンデス2:ザールブリュッケンFWディノ・トップメラー20歳が、来季からマンチェスタ市に加入するらしい。クラウス・トップメラー監督の息子ザンス。

クラウス・トップメラー監督 「全て整ったよ。月曜に倅は仮契約にサインするはずだ」

イプスウィッチ町DFジェイミー・クラファムが3年間、DFウェイン・ブラウンが2年間の契約延長。

マンチェスター市MFリー・クルックスは、20万ポンドでバーンズリーへ売られたらしい。

水晶宮は、フレンチ・アーセナルからDFマチュー・アップソン、イプスウィッチ町からスロ紅屋人DFデッパ大阪・カーリッチをレンタルした模様。期間は4月第1週まで。陰愚乱度のローンは細かいぜ。

ASモナコMFマルタン・ジェトゥが、1000万ドルで古ハムへ行くらしい。

レアル・サラゴサは、給料が高すぎて払えないアル全珍人FWファン・エドゥアルド・エスナイデルを売り飛ばすつもりらしい。ベルスエさんを帰してくれ。
--
アンスウォース大車輪(笑)陰愚乱度プレミアシップ

エヴァートン 1-1 新城連合
エヴァートン…82分(PK):デヴィッド・アンスウォース
新城…47分(OG):デヴィッド・アンスウォース

フレンチ・アーセナル 3-0 西ハム連合
6・13・39分:シルヴァン・ウィルトール

アーセナル監督アルセーヌ・ヴェンゲー 「先週の日曜は悪夢だったザマス。今日は大変上手に反応できたし、デンジャラスなチームだったザマスね。一番重要なのは、今日勝つことだったザマス」

ミドルスブラ 0-0 チャールトン・アスレティック

コヴェントリー市 0-0 チェルシー・ロートル

ダービー・カウンティ 2-1 トッテナム・ホットスパー

ダービー…12・33(PK)分:ブランコ・ストゥルパール
スパーズ…70分(OG):タリボ・西

リーズ連合 1-1 マンチェスタ連合
リーズ…84分:マーク・ヴィドゥカ
マンチェスタ連合…64分:ルーク・シャドヴィック

レスター市 2-0 ゲルマン・リヴァプール
得点…51分:アデ・アキンビー、90分:ムズィ・イゼット

リヴァプール監督ジェラール・ウーリエ 「我々にはもっと良いチャンスがあったのに、それを活かせなかった」

マンチェスタ市 0-1 サウザンプトン
得点…55分:ムルダー・ペトレスク
--
愛と悲しみのイハラ・ゴール

チャンピオンズ・リーグのバレンシア戦に続いて、リーズ連合戦でもイハラ・ゴールを入れてしまったマンチェスタ連合DFレス・茶であったが、ゴール直前にリーズFWマーク・ヴィドゥカがオフサイドだったと判定されて、事なきを得た模様(爆笑)。

リーズ連合監督デヴィッド・オレアリー君は、前半終了間際にイアン・ハートを蹴っておきながら赤札が出なかったばかりか、そのハートのPKを阻止したマンチェスタ連合の腐乱巣人GKファビアン・チュ〜して・バルテズに、大層ご立腹らしい。

リーズ監督デヴィッド・オレアリー 「PKを決めて勝つべきだったのねー。ハゲ坊主が蹴っ飛ばして貰ったPKなんだから、ハゲはピッチに立っているべくじゃなかったのねー。茶がイハラ・ゴールを決めてくれた時、ラッキー♪と思ったのねー。だって、茶は本当にボールを入れてくれたんだもん。だからマンチェスタ連合の誰もオフサイドをアピールしなかったのねー。茶のリアクションは息の根を止められたって顔だったのねー。それで皆がセンター・ラインへ歩き始めた途端に、いきなりフラッグが上がったのねー。何だったのアレは?すっごくショックだったわー。今日は僕ちゃんが勝った試合だったのよー、どうしてくれるの?」

マンチェスタ連合監督サー・アレックス・ファーガソン 「ウチのハゲがハートを蹴ったなら、ハゲは退場だべ。だども、審判は見てなかっただ。あん時ゃボールしか見てなかったんだべ。来週はまた誰かが退場になるかもしんねぇ。同じような場面でな。ジャッジは一貫したもんじゃねぇからよ。これが問題なんだべ。こういう試合にゃ強ぇ審判が必要なんだべ。今日の審判が能無しでなかったらいいけっども。まぁ、リーズが勝つはずの試合だったべさ。だども、オラ達の方が上だったっぺ。それを失うわけにゃいかなかったんだべさ。悪く思わねぇでくんろ」

新城連合戦でイハラ・ゴールを決めてしまったエヴァートンMFデヴィッド・アンスウォースは、82分にゲットしたPKを蹴らせてくれと嘆願する同僚MFポール・父っつぁんボーヤを無視して、自分のミスをきっちりチャラにしたらしい(笑)。

イハラ・ゴールって何?と思っている皆さんへ…Jリーグ開幕直後に、チェコ語で自殺店を何と言うかと尋ねられた犬市原のチェスカ人FWパヴェル・ジェハークが、「イハラ・ゴール」と即答した故事から出たオウン・ゴールの別称ザンス。Jリーグの自殺点第1号となった当オッサン・マリノスDF井原正巳は、パヴェルの目の前で見事なダイビング・ヘッドを披露してくれたのだった。因みに、ナイス・アシストをしたのは犬市原の元ハポン代表DF/MF/FW中西エースケ(笑)。
--
くぉら!何ばしよっとか

トルコ1部リーグ:ジールト・イェトパシュポールvsガジアンテシュポール戦の終了間際に、ガジアンテ側に与えられたPKを巡って、両チームの選手・役員が乱闘。これに観客も加わってしまい、少なくとも警官4名を含む19名が負傷した模様。2名は重症。

腐乱巣審判組合は、客席から自家製爆弾が投げ込まれて副審が負傷したため中止されたラシン・ストラスブールvsメスの再試合を再び拒否。どうしてもやると言われれば、全ての試合をボイコットするとまで言っている模様。

リーガ・エスパニョラ2A:バダホスのブラ汁人DFサンドロ・マルクェス・サントスに、不正パスポートの疑惑が持ち上がり、エスパーニャ蹴球連盟はプレー資格の停止処分に踏み切った模様。エスパーニャでの偽造旅券容疑は今回で2人目。

スットコ乱度プレミアシップ(SPL)は、麻薬摂取で北アイル乱度人選手ジョージ・オボイルケヴィン・トーマスを解雇したセント・ジョンストンの行為を不当と見なし、解雇を撤回し給料を払い続けるよう言い渡したらしい。これを不服とするセント・ジョンストン側は、麻薬関係の契約条項を盾に控訴する模様。当の2選手は一切ノーコメント。

ドどイツ蹴球連盟(DFB)会長ゲルハルト・マイヤー・フォルフェルダー68歳は、来月28・29日の会長選挙に楽勝ムードらしい。因みに、対抗候補は前VfBシュトゥットガルト副会長たた1人。

ゲルハルト・マイヤー・フォルフェルダー 「私には確信がある。誰も私に何も言わなかったし、障害となるものもない」
--
鼻血ブーに指つっこまれて治療中のエッフェブンデスリーガ:第24節

1.FCケルン再び 1-0 ヘルタ・ベルリン
48分:カルシュテン・クルマン

ハンザ・ロシュトク 3-2 バイエルン・ミュン変
ロシュトク…29分:ヴィクトル・アガリ、51分:バチロウ・サロウ、61分:アンドレアス・ヤコブソン
バイエルン…32分:サミュエル・クフォー、66分:イェンス・ぬめぬめ
赤札…90分:ケダモノ・カーン(バイエルン)


FCエネルギー・コットブス 0-2 1.FCカイザースラウテルン
得点…51分(PK):マリオ・バスラー、64分:マリアン・フリストフ
赤札…85分:ミロスラフ・クロセ(カイザース)

ヴェルダー・ブレーメン 3-1 SCフライブルク
ブレーメン…23・44分:クラウディオ・ピサーロ、52分(OG):レヴァン・コビアシュヴィリ
フライブルク…68分(PK):レヴァン・コビアシュヴィリ

VfBシュトゥットガルト 2-1 VfLウォルフスブルク
シュトゥットガルト…2・61分:アデマール
ウォルフスブルク…85分:イェルゲン・リシェ

SpVggウンターハッヒンク 2-1 VfL棒踏
ウンターハッヒンク…37分:オリヴァー・シュトラウベ、84分:アンドレ・ブライテンレイター
棒踏…27分:トーマス・クリスティアンセン
赤札…イルディライ・バストゥルク(棒踏)、89分:フランク・ファレンホルスト(棒踏)
--
腐乱巣ディヴィジオン1:第28節

リール 1-0 オリンピック・マルセイユ
23分:ブルーノ・シェイロウ

AJオーゼール 1-0 ASモナコ
15分:ジブリル・シゼ
赤札…ラファエル・マルクェス(モナコ)

セダン 2-2 RCランス
セダン…50分:オリヴィエ・クィン、62分:セドリック・ミオーネ
ランス…10分:ラミーヌ・サコー、82分:シャルル・エドゥアール・コリドン

メス 3-0 サンテティエンヌ
4分:マリオ・エスパルテロ、77・82分:ジョナサン・ジャガー

パリ・サン・ジェルマン 3-0 トゥールーズ
65分:オーグスティン "ジェイ・ジェイ" お子ちゃま、76分:ロラン・ルロイ、86分:ニコラス・セバスティアン・アネルカ

ラシン・ストラスブール 0-1 アン・アヴァン・ギャンガン
73分:アブデルハフィド・タスファオウト

バスティア 2-2 トロワ
バスティア…2分:ヤン・ラシュアー、8分(PK):ピエール・イヴ・アンドレ
トロワ…10・23分:ラフィク・サイフィ

オリンピック・リヨン 2-1 ジロンダン・ボルドー
リヨン…48分:スティーヴ・マーレット、81分:ソニー・アンデルソン
ボルドー…4分:トニー・ヴァイレール
--
オランダ・エレ・ディヴィジ

PSVアイントフォーフェン 0-0 ローダJCケルクラーデ

ヴィレムIIティルブルク 6-0 デ・グラーフシャフ・ドーテンヘム

3分:ケヴ・ヤリエンス、21・90分:ダニー・ランザート、29・88分:マリアノ・ボムバルダ、48分:ヨウゼフ・マリアーナ

PSVアイントフォーフェンFWルート・ファン・ニステルローイは、予定通り試合に出場したらしい。

ベルギー・ディヴィジオン1:第24節

リエルセSK 0-0 アンデルレヒト
エクセルシオール・ムースクロン 0-0 ベヴェレン
ゲント 1-1 シャルルロア
ヘンク 1-1 アントワープ
ヘルミナル・ベールショット 4-1 メケレン
ラ・リュヴィエール 3-0 エーントラハト・アールスト
スタンダール・リェージュ 1-1 シン・トルーデン

ポルトゥガル・プリマ・リガ:第23節

サルグェイロス 2-5 スポルティング・リスボン
サルグェイロス…15分:バシリオ・アルメイダ、39分:ルイス・ペドローサ
スポルティング…4・41・60分:エヂミウソン・ピメンタ、19分:ウーゴ・ヴィエイラ、81分:ロベルト・スペアール

ボアヴィスタ 2-0 ベレネンセス
得点…5分:リトス・マガリャエス、65分:ウェリントン・シウヴァ
--

Copyright : OTEGAR-1 del Mundo / Michael Haneda 2001 -All Rights Reserved-